TTNet、1月より東電の「TEPCOひかり」対応コースを値下げ。初期費用無料キャンペーンも実施 | RBB TODAY

TTNet、1月より東電の「TEPCOひかり」対応コースを値下げ。初期費用無料キャンペーンも実施

ブロードバンド その他

 東京通信ネットワーク(TTNet)は、2003年1月よりFTTHサービス「コネクト24・光100M」の月額利用料を値下げする。また、新規加入者を対象に初期費用が無料になるキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は、12月1日〜2003年3月31日。

 コネクト24・光100Mは、東京電力の提供するFTTHサービス「TEPCOひかり/SOHO」に対応するコース。個人向けの「コネクト24・光100M(TEPCOひかり・ホーム)」を月額8,980円、SOHO・法人向けの「コネクト24・光100M(TEPCOひかり・SOHO)」を月額16,480円で提供している。

■1月からのコネクト24・光100Mの月額利用料
 TEPCOひかり・ホーム:5,780円
 TEPCOひかり・SOHO:13,000円
※別途、回線終端装置使用料として月額900円が必要

 同社では、FTTHサービス普及のためにブロードバンド専用サイト「Powerbroad」、コミュニケーションサイト「Cafesta」、キャスティがコンテンツを提供する「casTY(キャスティ)」など、双方向100Mbpsという高速環境を活用するコンテンツを積極的に提供している。
《RBB TODAY》
page top