ライブ!ユニバース、12/4の皆既日食をアフリカ・オーストラリアからライブ中継。遠隔授業も | RBB TODAY

ライブ!ユニバース、12/4の皆既日食をアフリカ・オーストラリアからライブ中継。遠隔授業も

エンタメ その他

 ライブ!ユニバースは、12月4日の皆既日食の模様を、アフリカとオーストラリアの2大陸より、午後2時から7時までの5時間にわたってインターネットライブ中継する。

 中継は、アフリカ南部のボツワナ(BOTSWANA)のチョベ(CHOBE)、および南オーストラリアのセデュナ(CEDUNA)の映像をオペレーションセンターとなる日本科学未来館に集めたあと、インターネット配信により行われる。チョベでは日本時間の午後3時9分に、セデュナでは同じく午後6時10分に皆既日食となり、セデュナでは皆既日食直後に日没を迎えるところが今回の見所となる。

 なお、町田市成瀬台小学校と三鷹市大沢台小学校では、本配信を利用した遠隔授業が行われる。アフリカ、オーストラリア、日本の教室をインターネットで結び、コミュニケーションに電話会議システムやテレビ会議システムを利用した授業が行われる。

 ライブ!ユニバースは、1997年から日食やしし座流星群などのインターネット中継を行ってきたボランティアグループ「ライブ!エクリプス実行委員会」と「ライブ!レオニズ実行委員会」が統合して2002年5月に設立した非営利団体。前身のライブ!エクリプス実行委員会からの活動を含め、今回で5回目の皆既日食の配信となる。
《RBB TODAY》
page top