テレビ徳島、11月より下り10Mサービス(CATV)を追加。ADSLサービスは値下げ | RBB TODAY

テレビ徳島、11月より下り10Mサービス(CATV)を追加。ADSLサービスは値下げ

ブロードバンド 回線・サービス

 ケーブルテレビ徳島(徳島県)は、インターネット接続サービス(CATV・ADSL)において、11月から下り10Mbpsの新コース追加と、既存コースの値下げ・増速などのサービス改定を実施する。

 新コースが追加されるのは、CATV回線利用の個人プラン「エコノミー10」。エコノミー10は、最大速度下り10Mbps、上り1Mbps、月額3,900円での提供となる。また、既存コース「エコノミー」も下り最大速度が2Mbpsから4Mbpsに増速されることになった。利用料は、現在の3,500円のまま据え置きとなる。さらに初期登録料も2,000円(従来は5,000円)に値下げとなる。

 なお、エコノミー10ではNEC製ケーブルモデム「5530T」を利用する。そのため、既存ユーザで同モデム以外のケーブルモデムを利用しているときには、モデム交換が必要となる。同社では11月いっぱいはモデム交換および調整期間とし、エコノミー10の課金は翌12月利用分から行うとしている。

 ADSL回線については、個人向けの「DSLエコノミー」(下り最大1.5Mbps/下り最大512kbps)の月額利用料が2,900円(従来は3,500円)に値下げされるほか、モデム保証金(25,000円)が無料に、初期登録料が2,000円(従来は5,000円)に値下げとなる。
《RBB TODAY》

特集

page top