ReSET.JP、ADSL Standardプランの「速度切替」を撤廃。固定料金にして料金引き下げへ | RBB TODAY

ReSET.JP、ADSL Standardプランの「速度切替」を撤廃。固定料金にして料金引き下げへ

ブロードバンド 回線・サービス

 ReSET.JPは、アッカ・ネットワークスのADSL回線を使って提供している「ADSL Standard」「ADSL Standard 12」の速度切り替えを撤廃、速度および料金を固定にすると発表した。新しい料金は、従来の10M/12Mの「天井」と比べ、1,000円〜700円の値下げとなる。

 ADSL Standardプランは、10月11日より2,980円/月・下り最大10Mbpsとなる。また、ADSL Standard 12プランは11月11日より3,280円/月・下り最大12Mbpsとなる。

 これまで、これらのメニューは1.5Mbpsと10Mbps/12Mbpsをユーティリティで切り替えて使用するというものだったが、1.5Mbpsのみで利用した場合でも2,980円/月ということで、最近の他社12Mbpsサービスに対して競争力が乏しくなってきていた。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top