ソースネクスト、Klezなど特定のウィルスに対応したウィルス駆除ツールを無料公開 | RBB TODAY

ソースネクスト、Klezなど特定のウィルスに対応したウィルス駆除ツールを無料公開

エンタープライズ その他

 ソースネクストは、8種類の特定のウィルスに対応したウィルス駆除ツール「スティンガー」を無料で公開した。Bugbearなどアンチウイルスソフトの動作を妨害するウイルスに対抗できる。

 スティンガーは、今、最も猛威をふるっているウィルスであるKlez(亜種を含む)やBugbearなど、特定ウィルスにパソコンが感染していないかどうかを検知し、見つかった場合には駆除・削除するツールである。対応するウィルスは、「W32/Bugbear@MM」「W32/Klez」「W32/Klez.dam」「W32/Klez.eml」「W32/Klez.rar」「W32/Elkern.cav」「W32/Elkern.cav.c」「PWS-Hooker.dll」の8種類。なお、ウィルスを駆除できないときには、その感染ファイルは自動的に削除される。
《RBB TODAY》

特集

page top