NTT Com、OCNユーザ向けにホットスポットを年内無料提供 | RBB TODAY

NTT Com、OCNユーザ向けにホットスポットを年内無料提供

ブロードバンド その他

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、OCNの個人向けサービス利用者を対象に、公衆無線LANアクセスサービス「ホットスポット」の試験提供を無料でおこなうと発表した。

 試験サービスの名称は「OCN・HOTSPOT試験サービス」で、試験期間は2002年10月15日から12月末までの約2ヶ月半。対象となるのはOCNの以下の各サービスの利用者で、ホットスポットサービスにかかる初期費用(1,580円)および、期間中の月額利用料(1,600円)が無料となる。

 ・OCNダイヤルアクセス
 ・OCN ADSLアクセス「フレッツ」プラン(IP8/16を除く)
 ・OCN ADSLサービス(A)
 ・OCN ADSLサービスIPv6デュアル
 ・OCN ISDNアクセス(IP8を除く)
 ・OCN 光アクセス「Bフレッツ」プラン各タイプ(IP8/16/32/64を除く)

 試験期間中、ユーザはOCNのIDとパスワードを使ってホットスポットを利用できる。なお、試験サービスの利用には、OCNホームページからの申込が必要となっている。

 公衆無線LANサービスについては、無料で提供されるスポットが少なからず存在するため、単体での有料サービスだけでは運営が難しいのかもしれない(先日発表されたYahoo!BBの「無線LANパック」も同様の方針転換といえる)。ISPが自社サービス利用者向けの付加(おまけ)サービスとして低料金ないし無料で提供するスタイルで落ち着くのか、さらに違う提供スタイルが出てくるのか、注目したい。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top