wordpress-theme

当サイトが利用しているレンタルサーバーであるエックサーバーと、最近人気が出ているConoHa WINGを比較しつつ、それぞれの利用がおすすめな方をご紹介します。

筆者の場合は当サイトはエックスサーバーのスタンダードプランで運営していますが、別のサイトはConoHa WINGで運営していますので、その経験を踏まえてメリットとデメリット、料金の違いなどもお伝えします。

2022年最新!おすすめレンタルサーバー
wpxshin top - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?
2021年5月31日にリリースされた、エックスサーバーのシステムをベースにしたシン・レンタルサーバー!

月額料金がスタンダードプランで1,540円〜(税込)なので、コスパよく爆速なサイト運営が可能に!

管理画面はエックスサーバーと同じで使いやすくなっているので、これからサイト運営をする方にはおすすめです!

\ Twitterでも口コミ良好! /

エックスサーバーとConoHa WINGの違いと共通点は?

conoha wing 530x236 - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?
画像出典:ConoHa WING公式サイト

レンタルサーバーの比較としてよく話題になるのが、「エックスサーバー」と「ConoHa WING」です。

この両者は高速レンタルサーバーとして人気で、利用する人もどんどん増えている状況です。

最低利用期間が1時間からのConoHa WING

その両者の主な違いですが、まずは最低利用期間の違いがあります。

エックスサーバーは、最低利用期間が3ヶ月となっています。一方、ConoHa WINGは1時間単位から利用できることもあり、最低利用期間が1時間~となっています。

無料お試し期間があるエックスサーバー

ただし、エックスサーバにはお試し期間が10日間あります。

そこでエックスサーバーを気に入れば、その後に3ヶ月分の料金を支払うことになります。一方、ConoHa WINGには無料お試し期間がありません。

エックスサーバーとCocoonが業務提携

2022年9月7日(水)、エックスサーバーとWordPress無料テーマのCocoonが業務提携したと発表。さらにエックスサーバーのサブスク型WordPressテーマ「XRITE(エックスライト)」も提供開始。申し込みからWordPress解説まで、エックスサーバー上で完結できます。

エックスサーバーとConoHa WINGの料金やプラン比較

programmer 1653351 640 530x368 - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?

続いて、エックスサーバーとConoHa WINGの料金プランを比較してみます。

エックスサーバー スターンダードプランの料金

契約期間 初期費用 月額料金
3ヶ月 無料 1,320円
6ヶ月 1,210円
12ヵ月 1,100円
24ヵ月 1,045円
36ヶ月 990円

※金額は税込

公式サイトによると、エックスサーバーはこのような料金体系となっています。

お試し期間として10日間は無料で利用できるのがエックスサーバーなので、まず無料お試し期間を利用して感じを確かめるのがおすすめです。

期間限定キャンペーン実施中
2022年12月9日(金)までの期間限定で、月額料金最大30%オフキャンペーンを実施中。独自ドメインも永久無料で手に入れられます。

ConoHa WING ベーシックプランの料金

ConoHa WINGの料金プランを紹介します。

期間 通常価格 キャンペーン価格
(11/30水曜日まで)
3ヶ月 1,320円 1,210円
6ヶ月 1,100円
12ヶ月 911円
24ヶ月 683円
36ヶ月 493円

 

期間限定キャンペーン実施中

2022年11月30日(水)までの期間限定で、月額料金最大62%割引キャンペーンが行われています。36ヶ月契約なら、1ヶ月あたり493円(税込)で利用可能です。

エックスサーバーの利用がおすすめな人

b1d5dc8ba28046c9fd88514b0c38f58b 530x302 - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?

画像出典:エックスサーバー公式サイト

エックスサーバーは、例えば下記のような方におすすめです。

  • お試し期間があるレンタルサーバーを探している
  • 安定した実績と強力なサーバーがいい
  • WordPressを高性能なレンタルサーバーで運用したい

お試し期間があるレンタルサーバーを探している

エックスサーバーを利用すれば、10日間の無料お試し期間があります。ですので、そこでエックスサーバーがどのようなサービスかを把握することができます。

なので、どこがレンタルサーバー会社で良いか知りたいという方であれば、10日間の無料お試し期間を設けているエックスサーバーが最適でしょう。

安定した実績と強力なサーバーがいい

また、サーバーが安定して稼働している実績があり、サーバーがかなり強力で、アクセス数が増えてもサーバーダウンの心配がないところが良いという方にもマッチしています。

エックスサーバーであれば、すでに長年に渡り実績があり、安心感もあります。さらに、強力なサーバーなので使い勝手も良く、ストレスなく使えるのが魅力でしょう。

筆者も当サイトはエックスサーバーを利用して運営していますが、実際にアクセス数が増えてもダウンすることがありません。

WordPressを高性能なレンタルサーバーで運用したい

エックスサーバーは速度はもちろんですが、何と言っても高性能で使いやすく、料金もコスパが良いです。

また、エックスサーバーからワードプレスを簡単インストールすることができますので、これからワードプレスを始めたい方にも適しています。サイトのSSL化対応(https化対応)も無料で簡単にできますので、初心者でなるべく性能が良いレンタルサーバーを利用したい方に合っているでしょう。

\国内シェア率No.1・圧倒的人気を誇るレンタルサーバー!/

あわせてチェック

ConoHa WINGの利用がおすすめな人

wing 530x238 - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?

画像出典:ConoHa WING公式サイト

一方でConoHa WINGは、例えば下記のような方におすすめです。

  • 時間単位で利用したい
  • 表示速度の速さにこだわりたい
  • ほかのレンタルサーバーから移行したい

時間単位で利用したい

ConoHa WINGは、とにかく初期費用をあまりかけずに時間単位で利用したいという方にとてもピッタリです。

ConoHa WINGなら最低利用期間が1時間からとなっていますし、1時間あたり約2円から利用できます。なので、時間単位で有効的にレンタルサーバーを活用したい方には向いています。

表示速度の速さにこだわりたい

また、ConoHa WINGの魅力は圧倒的な速さです。

国内最速と言われるくらい、ConoHa WINGは超高速なのが売りです。エックスサーバーをも凌ぐスピードが自慢のConoHa WINGなので、とにかく表示速度の速さにこだわりたいという方にも向いています。

ほかのレンタルサーバーから移行したい

最後に、ConoHa WINGであれば、サーバーの移行が無料で簡単に可能です。

ですので、極端な話ですが、最初はエックスサーバーを利用してみて、微妙だったらConoHa WINGに移行することはそんなに難しくありません。

\アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバーNo.1!/

あわせてチェック

エックスサーバーとConoHa WINGの口コミ

ネット上の口コミではConoHa WINGが良いという評判と、エックスサーバーの方が良いという評判の両方がありました。

エックスサーバービジネスとは?特徴とおすすめな人

xserverbusiness 530x201 - エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!おすすめはどっち?
画像出典:エックスサーバービジネス公式サイト

ちなみに、エックスサーバーには、法人向けのエックスサーバービジネスもあります。

法人・企業向けのエックスサーバービジネス

エックスサーバービジネスには、運用実績160万サイト以上のノウハウがあるため、法人、企業の方に向け品質の良い安定したサービスを提供してくれる点が特徴です。

法人、企業のニーズに応えるように特化した、新たなエックスサーバーがエックスサーバービジネスです。

サーバー移転や各種設定の無料代行も可能

エックスサーバービジネスのおすすめポイントとしては、サーバー移転や各種設定の無料代行をしてくれる点です。

ネットに詳しいプロが全てしてくれるために、安心して任せられますし、サポートの対応もとても早いのもエックスサーバービジネスの魅力でしょう。

セキュリティーを強化したい人にもおすすめ

さらに、エックスサーバービジネスを利用すれば、セキュリティの向上という部分でもおすすめです。

やはり、ネットは何があるかわからないので、なるべくならセキュリティを強化したいでしょうし、その場合はエックスサーバービジネスを利用することで、リーズナブルにセキュリティの強化をすることができます。

エックスサーバーとConoHa WINGで決めきれなかった法人の方などは、エックスサーバービジネスの利用を検討されてみるのも良いでしょう。

\国内シェア率No.1・圧倒的人気を誇るレンタルサーバー!/
おすすめの記事