京王電鉄ニュース | RBB TODAY

京王電鉄に関するニュース一覧

京王電鉄、民泊マンションを蒲田に建設 画像
ビジネス

京王電鉄、民泊マンションを蒲田に建設

「鉄道業界では初となる民泊事業への取り組み」という新たなステイ先が蒲田に誕生する。京王電鉄が手がける「KARIO KAMATA(カリオ カマタ)」だ。特区民泊として大田区から特定認定を受けた事業で、鉄道会社が事業主体となる初の取り組み。

電子マネー「PASMO」、加盟店が2万店を突破 画像
エンタープライズ

電子マネー「PASMO」、加盟店が2万店を突破

 PASMO協議会は17日、交通系ICカードである「PASMO」の電子マネ―加盟店数が、4月末日時点で20,448店となり、2万店を突破したことを発表した。

京王電鉄とNTTBP、公衆無線LANサービスを今年度中に京王線・井の頭線全駅で提供 画像
ブロードバンド

京王電鉄とNTTBP、公衆無線LANサービスを今年度中に京王線・井の頭線全駅で提供

 京王電鉄とエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)は13日、現在9駅にて提供している公衆無線LANサービスについて、今年度末までに全駅を対象として順次拡大することを発表した。

キャリア4社、京王線トンネル内での携帯電話サービスを提供開始 画像
ブロードバンド

キャリア4社、京王線トンネル内での携帯電話サービスを提供開始

京王電鉄、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスは、8月19日より地下線への切り替えを行う京王線「柴崎駅〜西調布駅」および京王相模原線「調布駅〜京王多摩川駅」駅間において、携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。

KDDI、京王電鉄バスに「au Wi-Fi SPOT」を導入 画像
エンタープライズ

KDDI、京王電鉄バスに「au Wi-Fi SPOT」を導入

 KDDIは21日、京王電鉄バスなど京王電鉄バスグループ5社が運営する路線バスの車内において、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」の提供を開始すると発表した。

駅ナカにおけるデジタルサイネージの効果、15秒素材を週あたり約22万人が視聴 画像
エンタープライズ

駅ナカにおけるデジタルサイネージの効果、15秒素材を週あたり約22万人が視聴

 首都圏11社の鉄道媒体社で連携する「デジタルサイネージ推進プロジェクト」は16日、駅ナカにおけるデジタルサイネージの効果検証に関して、調査結果を発表した。

NTT-BPの「無線LAN倶楽部」が提供エリア・コンテンツを拡充 画像
エンタープライズ

NTT-BPの「無線LAN倶楽部」が提供エリア・コンテンツを拡充

 NTT-BPは、京王電鉄・京浜急行電鉄と共同で提供している公衆無線LANサービス「無線LAN倶楽部」について、提供エリア・コンテンツの双方を拡充する。

    Page 1 of 1
    page top