mixhostの評判は?メリットやデメリットを他社のレンタルサーバーと比較

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

アフィリエイトサイトやアダルトサイトなどにも利用されることがある、レンタルサーバーのmixhostの口コミです。

ネット上にはmixhostの障害のことなど、中にはネガティブな口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

この記事では、mixhostの評判を紹介します。

記事の内容を参考にすれば、mixhostを使うべきか判断できます

mixhostは表示速度がはやいレンタルサーバーです。レンタルサーバーの比較で迷ったら、表示速度を基準にmixhostを選びましょう。

\30日間の全額返金保証付き!/

高速化技術を採用したシン・レンタルサーバー
IMG 5627 - mixhostの評判は?メリットやデメリットを他社のレンタルサーバーと比較
画像出典:シン・レンタルサーバー

Webサイトの表示速度にこだわるなら、シン・レンタルサーバーがおすすめです。

高速化技術を導入し、国内最速※レンタルサーバーとして人気があります。

※自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービスおよび独自に選定した国内の著名サービス・プランを含め、計6つのサービス・プランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。

2024年5月20日(月)までの期間限定で「半額キャッシュバックキャンペーン」を実施中。

12ヶ月以上の新規契約で、実質月額385円(税込)から利用できます。

リーズナブルな価格で高速のレンタルサーバーを利用したい人は、シン・レンタルサーバーを選びましょう。

\初期費用無料!永久無料の独自ドメイン付き/

関連記事:シン・レンタルサーバーの使い方

目次

mixhostの悪い評判や口コミ

mixhost(ミックスホスト)の悪い評判や口コミは以下のとおりです。

mixhostの料金が高くなったとの口コミが多く見られました。

確かに他社のレンタルサーバーと比較しても、mixhostは料金が高いです。

できるだけコストを抑えるなら、初期費用無料やキャンペーンを行っているレンタルサーバーを利用しましょう。

mixhostのいい評判や口コミ

mixhost(ミックスホスト)のいい評判や口コミは以下のとおりです。

mixhostは、アズポケット株式会社が運営しているレンタルサーバーです。

特徴としては、初期費用がかからず、格安で様々な機能を無制限で使うことができる点が挙げられます。

mixhostはアダルトサイトOKのレンタルサーバーでもあります。

アダルトOKのサーバーは選択肢が少ないためアダアフィに取り組むならmixhostが貴重な存在です。

mixhostは評判を上げていますが、やはりブログの表示速度がとにかく速く、一瞬でページを読み込むことができる点が好評価の理由です。

表示速度にこだわるなら、mixhostを利用しましょう。

\30日間の全額返金保証付き!/

mixhostの料金プランを他社レンタルサーバーと比較

mixhostの料金プランを他社のレンタルサーバーと比較しました。

レンタルサーバー名 初期費用 月額料金 ディスク容量
シン・レンタルサーバー 無料 実質月額385円〜(5/20月曜日まで) SSD300GB~600GB
エックスサーバー 無料 693円~(5/1水曜日まで)
SSD300GB~500GB
mixhost 無料 968円〜 SSD300GB~
ConoHa WING 無料 678円~(4/19金曜日まで) SSD300GB~500GB
ロリポップ! 無料 99円〜 SSD150GB~1.2TB
Winserver 2,200円 990円〜 10GB〜200GB
カラフルボックス 無料 484円~(終了日未定) SSD150GB〜1000GB

※金額は税込

mixhost初期費用は無料で、契約期間が長くなれば長くなるほど値段が安くなるという特徴があります。

10日間の無料お試しがありますので、まずはどんなものが無料期間中で利用してみるのも一つの方法です。

ただし、単純にコスパだけを追い求めるのであれば、ロリポップ!のスタンダードプランが一番安いです。

レンタルサーバーを比較

レンタルサーバー選びで迷ったら、おすすめのレンタルサーバーを比較しましょう。スペックや料金を総合的に比較すると、あなたにぴったりのレンタルサーバーが見つかります。

mixhostのメリットは?mixhostが選ばれる理由

mixhost official top - mixhostの評判は?メリットやデメリットを他社のレンタルサーバーと比較

画像出典:mixhost

mixhostのメリットや選ばれる理由は以下のとおりです。

  • 表示速度がはやい
  • 初期費用がかからない
  • アダルトサイトの運営も可能

表示速度がはやい

mixhostは表示速度が速いです。

サーバーの応答速度は非常に大切であり、mixhostを使うことによって素早く目的のウェブサイトを開くことができます。読み込むのに何秒もかかっていたら、それだけでアクセス数が減ってしまいますので、その点は重視した方が良いでしょう。

初期費用がかからない

mixhostは初期費用がかかりません。

他のレンタルサーバの場合、数千円単位で初期費用がかかります。それに比べてmixhostはこのスピードで初期費用がかからないため、気軽に利用を始めることができます。

アダルトサイトの運営も可能

mixhostはアダルトサイトの運営も可能です。

多少アダルトの要素が加わると使えなくなってしまうサーバーは多いです。mixhostであればアダルトが関わる内容であっても心配いりません。

アフィリエイトやブログ運営のためアダルトサーバーを探している人は、mixhostを利用しましょう。

\30日間の全額返金保証付き!/

mixhostが抱えているデメリットは?知っておくべき短所について

programmer 1653351 640 530x368 - mixhostの評判は?メリットやデメリットを他社のレンタルサーバーと比較

mixhostには以下のデメリットもあります。

  • 独自ドメインの取得サービスがない(現在は取得可能)
  • 電話のサポートがない
  • 料金が高い

独自ドメインの取得サービスがない(現在は取得可能)

現在はmixhostで独自ドメインを取得できます。

mixhostには独自のドメインを取得するためのサービスがありません。

そのため、他の会社で独自のドメインを取ってから設定しない限り、mixhostで利用することができないのです。従って、もしも自分のドメインを使ってブログ上をしたいと思う場合、お名前.comなどでドメインを取得しておきましょう。

ドメインを取得しておけば、仮にmixhostをやめて他のレンタルサーバーを利用したいと思ったとしても、何の問題もなく移行することも可能になります。

電話のサポートがない

mixhostには、電話のサポートがありません。

ブログに何か問題があったとき、すぐに解決したいですよね。しかし、電話でのサポートがないため、自分でどうすれば良いのか分からないという人には困難かもしれません。

ただし、そのような場合はリカバリー機能を使うことにより、ブログを修復することが可能になります。これは何度使っても無料の機能です。

料金が高い

mixhostは他社のレンタルサーバーに比べて料金が高いです。

キャンペーンを活用しても、月額1,000円近くかかってしまいます。

レンタルサーバー名 初期費用 月額料金 ディスク容量
シン・レンタルサーバー 無料 実質月額385円〜(5/20月曜日まで) SSD300GB~600GB
エックスサーバー 無料 693円~(5/1水曜日まで)
SSD300GB~500GB
mixhost 無料 968円〜 SSD300GB~
ConoHa WING 無料 678円~(4/19金曜日まで) SSD300GB~500GB
ロリポップ! 無料 99円〜 SSD150GB~1.2TB
Winserver 2,200円 990円〜 10GB〜200GB
カラフルボックス 無料 484円~(終了日未定) SSD150GB〜1000GB

※金額は税込

料金や更新料が高いとの口コミが見られました。

レンタルサーバーの更新費が高いと、アフィリエイトで収益が発生しても利益が少ないです。

アフィリエイトで稼げていない人や安いレンタルサーバーを使うなら、レンタルサーバーを比較してコストを抑えましょう。

評判からわかったmixhostの利用がおすすめな人

interface 3614766 640 530x354 - mixhostの評判は?メリットやデメリットを他社のレンタルサーバーと比較

まず安くブログを運営したいという人はmixhostはお勧めです。ロリポップ!ほどではないですが、mixhostも初期費用がかからず、月額料金を安く抑えることができるからです。

また、アダルトサイトを運営しているという人にもオススメです。特にこのジャンルのサイトを運営する場合は使えるサーバーが限られてしまいますが、mixhostであれば心配する必要がありません。少しアダルトの要素を加えたいと思う時も、気にする必要がないのです。

mixhostの始め方を初心者向けに解説

mixhostの始め方は以下のとおりです。

  1. ドメインを取得する
  2. mixhostのアカウントを作成する
  3. mixhostにドメインを登録する
  4. WordPressをインストールする

①ドメインを取得する

まず、ドメインを取得します。mixhostは独自のドメインを提供していませんので、他のドメインサービスで独自のドメインを取得します。お名前ドットコムなどが安いのでおすすめです。

\低コストで独自ドメインを取得!/

②アカウントを作成する

mixhostにアカウントを作成します。10日間無料でmixhostを利用することができますので、不安な人でも安心です。

この10日間であればクレジットカード等の登録もする必要がありません。まずはmixhostの公式サイトに移動します。

その後、「クレジットカード不要で今すぐ10日間無料お試し!」のボタンをクリックします。そうすると下記の画面が表示されますので、プランを選択します。

おすすめはプレミアム以上ではありますが、安さ重視の方はスタンダードでも良いでしょう。プランを選択したら「続ける」のボタンをクリックします。

そうすると10日間無料お試しの画面が表示されますので、ドメインを設定します。独自ドメインなどは、お申し込み後のコントロールパネルからドメインの追加が可能です。

③mixhostにドメインを登録する

こうしてmixhostのアカウントを作成したら、今度はドメイン登録を行います。サーバーの管理パネルにログインして、ドメインの「アドオンドメイン」を選択します。そこで「ドメインの追加」を選択し、登録しましょう。

④WordPressをインストールする

その後、ワードプレスのインストールを行います。

ワードプレスは初期設定を済ませ、「インストール」を選択することで簡単に行うことができます。ワードプレスの簡単インストールができるレンタルサーバーとできないレンタルサーバーがありますので、この点はmixhostは便利です。

mixhostを用いてのワードプレスのサイト運営は、慣れれば簡単です。これからワードプレスでのサイト運営をなどを検討されている方は、一度利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

\30日間の全額返金保証付き!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ドミニオンの代表取締役として、2016年4月18日に会社を設立。WEBメディアの企画・立案・運営の経験から、WordPressやレンタルサーバー、さらには副業含むフリーランス育成に関することも行っています。

目次