3月23日は世界気象デー……日本の気象予報士は合格率4.5%の狭き門 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

3月23日は世界気象デー……日本の気象予報士は合格率4.5%の狭き門 1枚目の写真・画像

 世界気象機関(WMO)は、1950年3月23日に世界気象機関条約が発効されたことを記念し、毎年同日を世界気象デーとしている。世界気象デーを設けた目的は、気象知識の普及と、国際的な気象業務への理解の促進だという。

ブロードバンド その他

関連ニュース

世界気象機関、世界気象デー
世界気象機関、世界気象デー

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 広がる“デジタル親孝行”、帰省頻度や親孝行意識も高い傾向……NTT Com調べ

    広がる“デジタル親孝行”、帰省頻度や親孝行意識も高い傾向……NTT Com調べ

  2. 佐渡テレビジョン、7月1日からサービス内容を大幅改定。域内コースの値下げも

    佐渡テレビジョン、7月1日からサービス内容を大幅改定。域内コースの値下げも

  3. ファイル共有ソフトの現在……ノード数大幅減少も、いまだ延べ11万台超が利用

    ファイル共有ソフトの現在……ノード数大幅減少も、いまだ延べ11万台超が利用

  4. 西東京市連続放火事件の容疑者逮捕にみる防犯カメラのあり方

  5. 【NHK技研公開 2015】目指すのは“触れるテレビ”、物体の形と硬さを再現する力覚提示装置

  6. 「OMC Plus」を騙るフィッシングメールが出現

  7. 杉並区の全小学校通学路に防犯カメラの設置が進む

  8. auのジュニアケータイに、電源オフGPSメールや防犯ブザー機能を搭載した新モデル

  9. 仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

  10. 目覚めの“モーニングメール”を簡単に送信できるアプリ「おめざメール」

アクセスランキングをもっと見る

page top