千鳥ノブ、親孝行を明かす「親に家建てました」衝撃の値段も発表「4000万!」 | RBB TODAY

千鳥ノブ、親孝行を明かす「親に家建てました」衝撃の値段も発表「4000万!」

エンタメ その他
ノブ【撮影:松本】
  • ノブ【撮影:松本】
【PICK UP】

 千鳥ノブが、28日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。親孝行を明かした。

 この日は「好感度を上げるトークをしよう」ということで、松本人志は88歳になる母と10年以上前から手をつないで歩くと語った。この後、Creepy Nuts・DJ松永やヒコロヒー、大悟らがそれぞれ自分が思う「好感度爆上げトーク」をするも、松本はピンとこないのか「もうちょっと欲しいんですけど」「なんかまだ弱いな」と本音。

 ここでノブが挙手すると、「親に家建てました」とさらり。これに松本は「そりゃ成功してたら、そういうこともあるやんか」と反発した。するとすかさず、ノブは「4000万!!」と指を4本立てながら家の総額を高らかに自慢。大悟が「手を握っ(ておいた)たほうが(好感度がいい)」と指摘するが、ノブはまたもや指を立てながら「4000万!」と絶叫。松本は「心がほっこりするほうがいい」と、やや不満だった。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top