実写版映画『トムとジェリー』ランキング洋画部門初登場1位!冒頭10分が無料公開中 | RBB TODAY

実写版映画『トムとジェリー』ランキング洋画部門初登場1位!冒頭10分が無料公開中

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.
  • (C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.
  • (C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 実写版アニメーション映画『トムとジェリー』(DVD)が週間レンタルランキング洋画部門で初登場第1位を獲得した。また、同部門の週間販売ランキングでも、同作のブルーレイ&DVD セット(2枚組)が初登場第1位を獲得している(集計期間: 7月19日~25日、TSUTAYA調べ)。


 同作は、米ニューヨークの豪華ホテルを舞台に、トムとジェリーが大暴れする、実写とアニメが融合したハイブリッドアニメーション。ホテルの新人スタッフで、ウェディング・プランナーを任されるケイラを演じるのは、映画『キック・アス』に出演し一躍時の人となったクロエ・グレース・モレッツ。新郎新婦やトムとジェリー、そこここで巻き起こるケンカや大騒動に奔走する役を演じている。

 日本語吹替え版では、ケイラの声を水瀬いのりが担当。ちょっぴり意地悪なテレンス(マイケル・ペーニャ)を演じるのは木村昴、ホテルオーナーのドゥブロー(ロブ・ディレイニー)には大塚芳忠、新婦プリータ役(パラヴィ・シャーダ)には坂本真綾、新郎ベン役(コリン・ジョスト)には日野聡など、実力派声優陣が結集した。

 なお、現在、同作の本編冒頭10分が無料公開中となっている。

《KT》

関連ニュース

特集

page top