前代未聞の始球式で話題の朝ドラ女優、驚きの裏側を明かす マツコ「陰謀じゃねえのか?」 | RBB TODAY

前代未聞の始球式で話題の朝ドラ女優、驚きの裏側を明かす マツコ「陰謀じゃねえのか?」

エンタメ その他
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 今年6月の前代未聞の始球式が話題を集め、また連続テレビ小説『なつぞら』にも出たことのある若手女優・鳴海唯が、22日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。その始球式の裏側を明かした。


 『なつぞら』で、ヒロイン奥原なつ(広瀬すず)の育ての親代わりになる剛男(藤木直人)・富士子(松嶋菜々子)夫婦の次女・明美を演じた鳴海。そんな彼女は同『アウト×デラックス』が「大好きでよく見ている」という。これにマツコ・デラックスが「大好きだったら、なおさら『なんで私が?』ってなるんじゃない?」とリアクション。

 南海キャンディーズ山里亮太が「確かに。『私があのアウトに……』というショックはないの?」と聞くと、鳴海は「いや……ショックです」と正直に打ち明けた。

 彼女が話題を集めたのが今年6月、DeNA対広島戦の始球式。マウンドに上がるや、投げるはずのバッターボックスに背を向けて立ち尽くす鳴海。間違いに気づいて慌てて向き直るも、今度は肝心のボールを持ってきていないことに動揺するというものだった。

 これを見たナインティナイン矢部浩之は「素晴らしい。ボケるボケ全部やってくれたんじゃない?」と絶賛。だがマツコは「やろうと思ってやったんじゃないなら、野球を冒とくしてるよ」と厳しい指摘。

 また「ボールはどこに置いてきた?」という質問に鳴海は「(投げる)『直前に渡す』と言っていただいたが、直前はいつなんだろうと思いながら……」と回答。

 これを聞いたマツコは「誰か仕組んだんじゃない?」と勘繰り、「事務所に悪い奴いないか?陰謀じゃねえか?今日までがストーリーだったんじゃねえのか?」と疑った。山里が「事務所、ここゴールにしますかね?」と聞くと、マツコは「事務所、変えたほうがいい」と鳴海に無謀なアドバイス。これに彼女は苦笑いしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top