こじるり、破局したウワサの彼とは「結婚を考えていた」 | RBB TODAY

こじるり、破局したウワサの彼とは「結婚を考えていた」

エンタメ その他
小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
  • 小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 小島瑠璃子が、6日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ)に出演。交際中と伝えられていた『キングダム』の作者である漫画家・原泰久氏との破局について語った。


 現在27歳の小島。「結婚願望がある」と切り出すと、その理由について「自分のことだけ考えている時間は飽きた」と告白。続けて、「自分1人が主役の人生ではなくて、パートナーや子どもがいたりするほうが面白そう」とも述べた。さらに「30歳までに結婚出来たらいいな」と抱負。

 そんな彼女の表情を見た長谷川京子が「楽しそうだもんね。スッキリしてる」と読み解くと、小島も「そうですね。今、本当にスッキリしてるかもしれない」と答え、「前の彼とお別れしたばっかりで」と、原氏のことを暗に伝えながら、その破局を報告。

 「久しぶりにフリーなので、よし!また新しいイイ出会い探そう!ってなってる」と、心機一転、新たな恋に進む意欲を見せた。だが「ちょっと不安もなくはない」とこぼす小島に、長谷川が「彼氏がいないと不安もある?」と質問。これに彼女は「フリーの期間が長くても大丈夫な人」と自己分析しながらも、不安を感じた理由として「彼と結婚すると思っていた。1回振り出しに戻ってるので、それがちょっとあるかもしれない」と吐露していた。

 ただ、その結婚については「『結婚いつかできたらいいね』ってふんわり話していたぐらい」とも打ち明けていた。 
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top