『egg』編集長が令和ギャル“個性派四天王”を紹介!『マツコの知らない世界』 | RBB TODAY

『egg』編集長が令和ギャル“個性派四天王”を紹介!『マツコの知らない世界』

エンタメ その他
マツコ・デラックスに「ギャル雑誌の世界」を紹介する赤荻瞳さん(C)TBS
  • マツコ・デラックスに「ギャル雑誌の世界」を紹介する赤荻瞳さん(C)TBS
  • (C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 11日20時57分からは、『マツコの知らない世界』(TBS系)が放送される。今回は、「ギャル雑誌の世界」と「旨辛グルメの世界」。


 惜しまれつつも2014年に、全てが廃刊となってしまったギャル雑誌。ところが2019年、2020年にギャル雑誌の2つが復刊。その背景にあったのはSNSだった。全盛期にギャルと言えば“渋谷に生息している”というイメージだったが、今やSNS上に全国のギャルが集まっているという。動画再生数も2.2億回を超え、再生を牽引する新たなヒロインたちも現れた。そこで14年間ギャル雑誌1000冊以上を読み続けている女性・赤荻瞳さんから「ギャル雑誌の世界」の今を学ぶ。

 赤荻さんは「好きなものは好き」とブレがない姿勢を貫き通し、web版の『egg』を復活させた仕掛け人で編集長。そんな赤荻さんからギャルの移り変わりを聞きながら、令和のギャル雑誌に登場する個性派四天王を紹介してもらう。さらに令和ギャルたちの特徴や新たなキャラクターを作り出すメイク術などを紹介する。

 そして、「激辛=バカ舌じゃない!辛い食べ物はウマイ!」と言う関東の激辛料理店の8割を巡った母・石井幸子さんと娘・夕紀さん親子は、「旨辛グルメの世界」を語る。
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

page top