『MUSIC FAIR』で尾崎豊特集!堂本剛・石崎ひゅーい・尾崎裕哉らが名曲歌唱 | RBB TODAY

『MUSIC FAIR』で尾崎豊特集!堂本剛・石崎ひゅーい・尾崎裕哉らが名曲歌唱

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 15日18時からは、『SHIONOGI MUSIC FAIR』(フジテレビ系)が放送される。


 同日放送は、尾崎豊特集。出演はKinKi Kidsの堂本剛、石崎ひゅーい、そして尾崎裕哉、アイナ・ジ・エンド。1992年4月25日に26歳の若さでこの世を去った、尾崎豊。あれから29年。今なお歌い継がれる尾崎の名曲の数々を、尾崎の長男である尾崎裕哉をはじめ、尾崎へ特別な思いを抱くアーティストたちが、それぞれの思いを込めて歌い上げる。さらに、尾崎の過去の貴重なライブ映像から、代表曲「15の夜」「卒業」が放送される。

 堂本剛は、自身のカバーアルバムにも収録されている、尾崎を代表するバラード曲「I LOVE YOU」を歌唱。“尾崎ファン”を公言する石崎ひゅーいは、1985年に発売されたアルバム『回帰線』に収録された「シェリー」を歌う。尾崎裕哉が今回歌うのは、「僕が僕であるために」。さらに尾崎が10代最後に作ったバラードの名曲「Forget-me-not」を、“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバー、アイナ・ジ・エンドが上京時の思いを込めて歌う。
《KT》

関連ニュース

page top