“肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場 | RBB TODAY

“肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場

ライフ グルメ
“肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場
  • “肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場
  • “肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場
  • “肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場
  • “肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」登場
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 宅配寿司「銀のさら」等、“魚”を得意としてきたライドオンエクスプレスが、新たに“肉”をメインとした新ブランドを立ち上げ宅配サービスを開始すると発表した。


 「DEKITATE(デキタテ)」と名付けられた新サービスでは、とんかつ・焼肉・牛たんの3つを取り扱い。とんかつ専門の「とんかつ専門店 粉豚(コブタ)」、焼肉専門の「国産牛 炭火焼肉 SAMURAI(サムライ)」、牛たん専門の「牛たん専門店 まつしま」が展開される。

 「とんかつ専門店 粉豚」は、ほぼ無菌状態で飼育した「林SPF」というブランド豚を使用。最低でも厚さは2.5cm(衣をつけると約3cm)と分厚く、食べ応えがあるサイズのとんかつが特徴とのこと。「国産牛 炭火焼肉 SAMURAI」は、“お届け時が食べごろ”というコンセプトのもと、サンカク・カイノミ・リブロース・サーロインの4種類の部位を中心に使用。「牛たん専門店 まつしま」は、一頭からとれる量が少ない高級部位「タン元」を中心に取り扱い。厚さ10mmと肉厚で、柔らかかつジューシーな牛たんが魅力だという。
《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

page top