脚本賞最優秀賞『摩耶ぎつね』がFMシアターで放送 | RBB TODAY

脚本賞最優秀賞『摩耶ぎつね』がFMシアターで放送

エンタメ 映画・ドラマ
『摩耶ぎつね』(FMシアター)
  • 『摩耶ぎつね』(FMシアター)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 FMシアターにて『摩耶ぎつね』が、2月27日22時から放送される。


 NHK大阪拠点放送局(BK)主催の第41回BKラジオドラマ脚本賞最優秀賞受賞作がオーディオドラマ化した同作。キツネの娘・摩耶(井頭愛海)は母の 敵を討つため、キツネのみこさまの呪文で冬一番の雪が降るまでの半年間、人間に化けさせてもらう。しかし、敵討ちができなければ、摩耶の命は尽きるという条件付き。敵討ちの相手・絵師の六興(赤井英和)に弟子入りした摩耶だが、六興の絵のモデルとなり、その絵は大評判となる。六興は摩耶をモデルに絵を描き続けるのだが…。

 BKラジオドラマ脚本賞の審査では、「キャラクターが魅力的でおとぎ話のような中で新鮮も感じられる。アニメのような映像も浮かび、ぜひ音声ドラマとして聞いてみたい」という高評価が集まった同作。ほか、大西みのり、江口直彌、福島快利の出演も決まっている。
《KT》

関連ニュース

page top