ドS編集長・麗子の乙女な一面にネット驚き!「めちゃくちゃ可愛い」……『ボス恋』第3話 | RBB TODAY

ドS編集長・麗子の乙女な一面にネット驚き!「めちゃくちゃ可愛い」……『ボス恋』第3話

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 上白石萌音主演の火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第3話が26日放送され、菜々緒演じるドS編集長・麗子のひそかな恋に注目が集まった。


 『MIYAVI』創刊号の、最終締め切りとなる“校了”まで1週間を切ったある日、麗子は、柔道選手・瀬尾光希の原稿の差し止めを命じる。だが、これを進めてきた中沢(間宮祥太朗)は「撮影もインタビューも済ませてある」と猛反発。すると日頃、麗子に不満を持っていた他の編集部員も追随しボイコット。創刊号は発売直前で大ピンチに陥る。

 かつてない逆風の中、彼女をヘッドハントした音羽堂出版・副社長の宇賀神(ユースケ・サンタマリア)は麗子を呼び出すと、「責任は全部僕が取りますから」と懐の広さを見せ、「何かおいしいもんでも食べに行きましょうか」と食事に誘う。

 このあと、麗子が瀬尾光希の原稿掲載を中止させた真意が判明するなど誤解も解け、無事『MIYAVI』も校了となった編集部。祝杯をあげようと麗子を誘うも、それを断った彼女が向かった先は、とある焼き鳥屋。宇賀神と2人だけの飲み会をするためだった。

 普段は何事にも動じない麗子が、なぜか宇賀神を横にド緊張。照れ笑いを浮かべたり、乙女のように恥じらったり。さらに彼が「この店よく来るんですけど、鶏皮の塩が最高」と言うと、いきなり「好きです!……鶏皮」という場面も。

 SNS上では、冷徹な鬼上司の知られざる一面とそのギャップに「めちゃくちゃ可愛い」「宝来麗子様は恋は不器用なのね」と驚きの声が。また「マジで応援してるから!麗子様!」「麗子さんも上手くいくといいよね」とエールも寄せられていた。

 さらにラスト、潤之介(玉森裕太)が奈未(上白石)のおでこにキスをしたシーンも「本当に場所代わってくれ~」「今日は眠れそうにないです」「完全にKOされましたわ…」と興奮が続いていた。

 次回、『MIYAVI』創刊号が発売され、上京してからの出来事を感慨深く振り返る奈未。改めてそのページを開いた彼女は、その中の洗練されたモデルたちと比べ、最先端とは程遠い自分を痛感する……。『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第4話は2月2日よる10時放送。
《杉山実》

関連ニュース

page top