木下隆行、『ガキ使』にサプライズ登場!ペットボトル事件を謝罪 | RBB TODAY

木下隆行、『ガキ使』にサプライズ登場!ペットボトル事件を謝罪

エンタメ その他
木下隆行(TKO)【錦怜那】
  • 木下隆行(TKO)【錦怜那】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 TKO木下隆行が、31日放送の『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)に出演。過去の事件を謝罪する一幕があった。


 この日、ダウンタウンら5人のメンバーは、オーディション番組の収録会場を見学。その審査を受けにきたのが片岡鶴太郎。「ヨガで体の毒素、心の毒素を吐き出す呼吸法をご覧いただきましょう」と言いながらヨガを披露した。このあと「この会場に毒素を抜かなければいけない人が多くいる」と指を指したのが、後ろにいた上半身裸、パンツ一丁のFUJIWARA藤本敏史と木下。

 2人の姿に浜田雅功は「ウソやろ!?」と驚き、全員アウトとなった。鶴太郎からステージに呼ばれ、「毒素を言葉にのせて吐き出しましょう」と促された2人。ヨガのポーズをそれぞれ取りながら、藤本は「あれからタピオカを見るのが怖いです」と打ち明け、木下は「もう2度とペットボトルは投げません」と謝罪。再び5人はアウトになっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top