謎の少年の姿も!Netflix『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターアート一挙解禁 | RBB TODAY

謎の少年の姿も!Netflix『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターアート一挙解禁

エンタメ 映画・ドラマ
Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』
 Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』が、4月23日より全世界同時配信される。このほど、ロシア出身イラストレーターのイリヤ・クブシノブが手がけたキャラクターアート一挙14点が解禁された。


 1989年に「ヤングマガジン増刊 海賊版」(講談社)にて士郎正宗が原作漫画を発表。連載開始以来、押井守監督による『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(1995年)をはじめ、数多く映像化されてきた。最新作は、「攻殻」シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーションと。神山健治と、『APPLESEED』シリーズを手掛けた荒牧伸志によるダブル監督、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSによる共同制作スタイルの作品としてNetflixで配信される。

 同作のキャラクターデザインを手掛けるのは、Twitterフォロワー約38万人、Instagramフォロワー約178万を超え、世界中から注目を集める気鋭のロシア出身イラストレーター、イリヤ・クブシノブ。幼少期より日本のアニメに影響を受けて育ち、中でも「攻殻機動隊」に対しては「日本のアニメを好きになったのは、6歳の頃に見た押井守監督の『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』がきっかけです」と語るなど、並々ならぬ想いを抱いている。

 そんなイリヤ・クブシノブが描いたSPキャラクターアートが、このほど解禁。草薙素子、バトー、トグサら、お馴染みの面々と、新キャラクターである江崎プリン、スタンダード、ジョン・スミス、久利須・大友・帝都の姿に加え、まだ詳細が明かされていない謎の少年も姿も。彼は一体何者なのか!?敵なのか、味方なのか?

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』は、4月23日より全世界独占配信。
《KT》

関連ニュース

page top