志田未来&花江夏樹W主演作『泣きたい私は猫をかぶる』クラスメイト・家族のキャスト発表! | RBB TODAY

志田未来&花江夏樹W主演作『泣きたい私は猫をかぶる』クラスメイト・家族のキャスト発表!

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C)2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C)2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C)2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
 志田未来と花江夏樹がW主演を務めるスタジオコロリド作品『泣きたい私は猫をかぶる』。このほど、追加キャストとして、寿美菜子、小野賢章、千葉進歩、川澄綾子、大原さやか、浪川大輔の出演が明らかとなった。


 同作の主人公はクラスで「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれるちょっと変わった中学2年生、笹木美代。彼女はまっすぐで熱烈な恋に落ちている。思いを寄せるクラスメイトの日之出賢人に毎日アタックするも、全く相手にされない。それでもめげずにアタックを続けるムゲだったが、ある秘密があって......?主人公のムゲ(笹木美代)役は志田未来、もう一人の主人公である日之出賢人役は、花江夏樹が演じる。

 このたび追加となったキャスト陣が演じるのは、ムゲや日之出のクラスメイト、そしてムゲの家族など物語でも重要や役割を果たすキャラクターたち。明るく快活な主人公・ムゲに寄り添う友人の深瀬頼子役を演じるのは、寿美菜子。ムゲが思いを寄せる日之出の友人・伊佐美正道役を演じるのは、小野賢章。ムゲの父親・笹木洋治役は、千葉進歩。

 ムゲの父親の恋人で、血のつながりのない年頃のムゲと生活を共にする水谷薫役は川澄綾子。そしてムゲの実の母・斎藤美紀役は大原さやかが演じる。学校では明るく振舞うムゲも、実は複雑な家庭環境に悩んでいる一面を持っており、仲間たちとの友情だけでなく、家族のドラマにも注目が集まる。また、日之出の家が営む焼き物の工房で働く青年・坂口智也役は浪川大輔が演じる。

 ムゲ(笹木美代)と日之出、果たして2人を待ちうける運命とは一体?!映画『泣きたい私は猫をかぶる』は、6月5日全国公開。
《KT》

関連ニュース

page top