垣谷美雨の新刊は“高齢ドライバー”題材の意欲作!『うちの父が運転をやめません』発売中 | RBB TODAY

垣谷美雨の新刊は“高齢ドライバー”題材の意欲作!『うちの父が運転をやめません』発売中

エンタメ その他
『うちの父が運転をやめません』(KADOKAWA)
  • 『うちの父が運転をやめません』(KADOKAWA)
 社会問題を扱った小説で人気の垣谷美雨による最新刊『うちの父が運転をやめません』(KADOKAWA)が発売中だ。


 同作の題材は、「高齢ドライバー」。近年、高齢ドライバーの事故が相次いでいるが、同作の主人公・猪狩雅志も自身の父親が78歳ということで、気がかりになる。自身の父に限って......とは思うものの、妻の歩美と話しているうちに不安に。父親に運転をやめるよう説得を試みるが、あえなく失敗。雅志自身も自分の将来が気になり出して......?果たして父は運転をやめるのか、雅志の出した答えとは?親の運転をきっかけに家族が新たな一歩を踏み出す、感動長編小説に仕上がっている。

 『うちの父が運転をやめません』(KADOKAWA)は、現在発売中。
《KT》

関連ニュース

page top