仲間由紀恵と向井理が隠す“10年前の秘密”とは?ドラマ『10の秘密』第2話が今夜放送 | RBB TODAY

仲間由紀恵と向井理が隠す“10年前の秘密”とは?ドラマ『10の秘密』第2話が今夜放送

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
  • ドラマ『10の秘密』(C)カンテレ
 1月21日21時からは、ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が放送される。


 同ドラマは、主演・向井理が演じる主人公・白河圭太の愛する娘が何者かに誘拐されることに端を発し、圭太と関わるさまざまな登場人物たちの計り知れない秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こるサスペンス。第1話では、元妻・由貴子(仲間由紀恵)のセレブ生活の裏に隠された多額の借金や、娘・瞳(山田杏奈)が圭太に話していなかった“秘密”などが明らかになった。

 21日放送の第2話について、瞳役の山田は、「1話の時点で、すごくみんな怪しい印象。瞳も誰にも話していない隠し事や思いが今後明らかになっていくかも知れないと感じています」とコメント。SNSのパスワードは、両親が離婚してから会っていない由貴子(仲間)の生年月日に設定されていたことをはじめ、多くの秘密を抱える瞳。2話ではそんな瞳と関係するピアニスト・翼(松村北斗)の行方を圭太が追う。

 瞳を誘拐した犯人は誰なのか? なぜ、犯人は由貴子を探すことを要求したのか? “10年前の秘密”とは?ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系)第2話は、1月21日21時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top