SHELLY、離婚の真相を全告白!「あまりにも理由がなく突然だった」 | RBB TODAY

SHELLY、離婚の真相を全告白!「あまりにも理由がなく突然だった」

エンタメ その他
SHELLY【撮影:佐藤】
  • SHELLY【撮影:佐藤】
 昨年11月に離婚したSHELLYが、17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。その一部始終を赤裸々に語った。


 SHELLYは2014年1月、テレビ番組制作のスタッフと結婚。2人の娘をもうけたものの、昨年11月に離婚が成立。6年足らずの結婚生活だったが、彼女によれば、それまでは「うまくいっていた」という。だがある日、夫から突然「離婚がしたい」と切り出され、「その前段階として『別居しないか』と提案された」と振り返った。

 あまりに突然の話に最初は「えっ? 何言ってんの?」とア然としたというSHELLY。田中みな実が「旦那さんに違う人がいたとか?」と聞くと、彼女も「そういうのがあるなら言ってくれたほうが私も諦めがつくから、夫に『もう言って』」と、離婚したい理由を問いただしたそう。

 だが夫からは「(女性の影は)本当にないが、このままあなたと結婚していても、これから先、浮気しない自信もない」と言われたそう。この冷たい言葉に田中も絶句。だがSHELLYは「今思うとすごい正直だな」と笑った。

 それでもSHELLYは離婚を切り出されたことについて改めて「あまりにも理由がなく突然だった」と回顧。そこで、もともと興味があった「夫婦カウンセリング」に2人連れだっていったという。これは夫婦関係の改善を目的としたもので、第三者を介して行うセッション。

 具体的には個別で聞かれる場合と、夫婦が同席する場と両方あったそうだが、最終的にはこうした話し合いを重ねても「らちが明かなくて(決断した)」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top