大迫力のアクションシーンも!実写版『ムーラン』日本版予告編公開 | RBB TODAY

大迫力のアクションシーンも!実写版『ムーラン』日本版予告編公開

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • (C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
 ディズニー最新作、実写版『ムーラン』日本版予告編が公開された。


 主人公・ムーランは、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性。その実写化となる今作では、主人公ムーランにリウ・イーフェイが抜擢。透明感がありながら強さを兼ね備えた容姿で、ムーランの実写化に挑戦する。脇を固めるのは、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンなど、世界で活躍する実力派俳優陣。監督はニュージーランド出身の女性監督、ニキ・カーロが務める。

 解禁された日本版予告編では、ムーランが住む村へ皇帝の遣いが出向き、“敵の侵略により全ての家から男子を一人ずつ兵士として徴収する“という重要なシーンから幕を開ける。ムーランの一家、ファ家には男子が一人もいないことから、病気の父親が自ら志願。歩くことすらままならない父親を前に、ムーランは息子ファ・ジュンと偽り、身代わりとなって戦地に赴くことを決意する。仲間にも知られてはならない大きな秘密を抱え、決意が現れた力強い眼差しを見せる一方、本当の自分を隠し続けなければならないという辛さからひとり涙を滲ませるムーランの姿が印象的だ。さらに、名曲「リフレクション」にのせた、大迫力のアクションシーンにも注目したい。

 映画『ムーラン』は、2020年4月17日公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top