小倉智昭、梅宮辰夫さん訃報に沈痛「こんなに早く……」 | RBB TODAY

小倉智昭、梅宮辰夫さん訃報に沈痛「こんなに早く……」

エンタメ その他
小倉智昭【撮影:浜瀬将樹】
  • 小倉智昭【撮影:浜瀬将樹】
 小倉智昭が12日放送の『とくダネ!』(フジテレビ)で亡くなった梅宮辰夫さんの訃報について言及した。


 この日、番組では速報で梅宮さんの訃報を伝えた。小倉は「『とくダネ!』にVTRで取材を受けてメッセージを下さった時もかなりお痩せになってて、もともと腎臓が悪いというお話は私聞いてたのですが、こんなに早く訃報を伝えられるとは思ってもおりませんでした」とコメント。

 小倉は「若い頃は結構豪快に遊んでいる方で、銀座のクラブから仲間が呼び出して来るからってパジャマで銀座のクラブに行って、銀座のクラブのロッカーにスーツが入れてあるとかね。そういう話僕もいろいろ聞きましたよ」と振り返った。

 また、梅宮さんが同番組のスタジオに遊びに来ることがあったと明かし、「梅宮辰夫さんと、菅原文太さんと、山城新伍さんを携えて遊びに来るんですよ、みなさんが来るとスタッフのみんなが『大丈夫かな』っていうぐらい、迫力がある人たちだった。よくそういうことを思い出す」と生前の梅宮さんについて話した。

 昨年、膀胱がんによる膀胱全摘手術を受けた小倉。さまざまな大病を抱えていたと言われている梅宮さんの闘病について「戦うことに踏み出す前に一旦は受け入れようとするんですよね。うまくこの病気と付き合っていけるんじゃないかなって、僕はそうだったんですけど、それってある程度限界があるのでお医者さんを信用しなきゃなって思いますよね」と語っていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top