電車広告で見るけどよく知らない会社、実際なにしてる? | RBB TODAY

電車広告で見るけどよく知らない会社、実際なにしてる?

IT・デジタル その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 12月1日7時30分からは『がっちりマンデー!!』(TBS系)が放送される。


 同日は、「電車広告で見るけど、よく知らない会社!」を特集。ゲストは市川紗椰が登場する。電車内に社名をもじった広告を出しているのは群馬県高崎市にある製造会社。トンネルの岩盤に穴をあける機械の製造で国内シェア80パーセント、昨年の売り上げは1741億円にのぼる。1分間に4000打撃、200回転のパワーをもつ削岩機の儲かりと広告の裏側に迫る。

 東京駅や新宿駅、タクシーの車内に芸能人を起用した広告を出すIT系企業。本社を新宿に構える同社は、ビックデータを様々な会社で利用しやすく分析するサービスの広告を出していた。そこで番組の視聴率を分析してもらいながら、儲かりの仕組みを解き明かしていく。

 西早稲田駅や日吉駅などに「ナノ」というワードが目立つ広告を出しているのが、半導体を作る機械を造って、昨年の売り上げが約1兆2750億円と絶好調の会社だ。広告を掲載している場所のこだわりを聞きながら、その技術力と儲かりの秘密に迫る。
《KT》

関連ニュース

page top