立川志らく、教師いじめ会見の校長に憤り「泣いてる場合じゃない」 | RBB TODAY

立川志らく、教師いじめ会見の校長に憤り「泣いてる場合じゃない」

小学校で起きた教師の同僚いじめの問題を受け、同校の校長が9日に会見を開き、涙ながらに謝罪した。10日放送の『グッとラック』(TBS)では会見の様子を紹介し、MCで落語家の立川志らくが「泣いてる場合じゃない」と怒りをあらわにする場面があった。

エンタメ その他
立川志らく【撮影:こじへい】
  • 立川志らく【撮影:こじへい】
 小学校で起きた教師の同僚いじめの問題を受け、同校の校長が9日に会見を開き、涙ながらに謝罪した。10日放送の『グッとラック』(TBS)では会見の様子を紹介し、MCで落語家の立川志らくが「泣いてる場合じゃない」と怒りをあらわにする場面があった。

※注目写真集をチェックする

 次々に明らかになるいじめの実態に志らくは「もう常習的に前からこのやからは(教師いじめを)やっていたということですよね」と確認し、「本当にもうとんでもない」と呆れ顔。

 続けて「校長先生がハラスメントの認識が甘かったって。甘かったなんてもんじゃないですよ。この現場にいればわかるはずなのに」と憤慨し、会見で涙ながらに謝罪した校長に「泣いてる場合じゃない。泣きたいのは被害者であり教え子です。校長が泣いてどうするんだ」と話した。

 さらに番組では休職中の被害者教師から『グッとラック』に寄せられたコメントを紹介。いじめの状況や被害、「毎朝吐いて泣きながら学校に向かう毎日だった」という辛い当時の心境や、担当していた子どもとの時間が支えだったことなどが代読で紹介された。

 志らくは「本当に優しいいい先生なんですよね。その優しさがいじめる側からしたら弱さに見えて、格好の獲物になってしまった。生徒間ではその弱さがいじめに繋がることはあるけど、それが先生の中であるなんでありえない。その優しさは先生の魅力なんだから、それをいじめの対象にするなんてとんでもない」と語っていた。

【ピックアップ】
・注目アイドルの写真集・DVD満載……セクシーグラビア一挙公開
・橋本環奈、久松郁実、伊織もえ……セクシー写真集続々!注目の写真集まとめ
・【TGS 2019】美人!可愛い! コスプレイヤー&コンパニオンを激写(その1)
・アイドルがセクシーランジェリーショット公開……柏木由紀、小嶋陽菜、内田理央
《松尾》

関連ニュース

特集

page top