主演・さらば森田&ヒロイン・岡崎紗絵が爆笑のクランクアップ | RBB TODAY

主演・さらば森田&ヒロイン・岡崎紗絵が爆笑のクランクアップ

お笑い芸人・さらば青春の光・森田哲矢が連ドラ初主演、そして脚本監修をつとめ、女優の岡崎紗絵がヒロインを演じるカンテレ10月クールの深夜ドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』が3日クランクアップを迎えた。

エンタメ 映画・ドラマ
『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
  • 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』クランクアップ (c)関西テレビ放送
 お笑い芸人・さらば青春の光・森田哲矢が連ドラ初主演、そして脚本監修をつとめ、女優の岡崎紗絵がヒロインを演じるカンテレ10月クールの深夜ドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』が3日クランクアップを迎えた。

 すべてのシーンの撮影が関西で行われたが、約1ヵ月半におよぶ収録を終えて監督から花束を手渡された森田は、「本当に素人みたいな僕を主役として抜擢していただいてありがたい限りです。刻一刻とクランクアップが近づいてくると、さみしさが徐々に湧いてきて、休憩の度に隠れて泣いていました。ここでも泣こう思ったら泣けるんですけどね」とスタッフの笑いを誘った。ヒロイン・アカリ役を演じる岡崎は「毎日ゲラゲラ笑える現場で楽しかったです。オンエアを見て、顔をゴチャつかせて変顔をしてしまったことを後悔しそうです」と、体を張ってコメディに挑んだ日々を振り返り挨拶した。

 印象に残っているシーンについて森田は「第3話の、アカリ先生との刺激的なベッドシーン(※実際はイメージシーン)ですね」と即答。「本当は毎回そんなシーンを入れたかったんですけど」というと、岡崎は「私が大変なんで1回だけでよかったです」と間髪を入れず突っ込みコンビネーションの良さをみせた。

 さらに岡崎について森田は「ほんまにすごい女優さんです。本当にコメディに向いていると思う。『岡崎紗絵の変顔集大成のドラマ』と言っても過言ではないです」と大絶賛。それを聞いた岡崎は「やめてください~」と笑いながらも、こみ上げる思いとともに目を潤ませた。

 なお、岡崎は「すべてが印象的でした」と言い、「初のコメディとしてすべてが挑戦でした。各話の撮影で出会った“喪女”役の皆さんが本当に素晴らしい女優さんばかりで、どうやったらおもしろくなるのかみんなで考えたり、勉強になることばかりでした。あーー!たのしかったーー!」と充実の表情を見せた。

 『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』は、カンテレでは10月24日(木)深夜24:55~放送スタート(全8話・毎週木曜深夜24:55~25:25放送 関西ローカル)。BSフジでは2K版に加え4K版を2020年1月クールにて毎週月曜23:00~23:30に放送予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top