世界最大の家電ショー「IFA」が開幕……サムスンの折り曲げスマホを触ってきた | RBB TODAY

世界最大の家電ショー「IFA」が開幕……サムスンの折り曲げスマホを触ってきた

ドイツ・ベルリンで世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショーIFAが開幕。春から発売延期となっていたサムスンの折りたたみスマホ「GALAXY FOLD」のハンズオンレビューを紹介しよう。

IT・デジタル スマートフォン
サムスンの折りまげスマホ「GALAXY FOLD」を触ってきた
  • サムスンの折りまげスマホ「GALAXY FOLD」を触ってきた
  • ドイツのベルリンで世界最大のエレクトロニクスショー「IFA」が開幕した
  • 賑わうサムスンのブース
  • 折りまげた状態はとても細身なGALAXY FOLD
  • 側面から見た本体も厚すぎない、ちょうどよいバランス
  • ヒンジの部分にブランドロゴが配置されている
  • 背面にはトリプルレンズカメラ
  • 商品化に際してはヒンジ部分を強化した
 ドイツ・ベルリンで9月6日に開幕した世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショーIFAに出展するサムスンが、春から発売延期となっていた折りたたみスマホ「GALAXY FOLD」をブースに展示した。実機に触れてみた感想を伝えたい。

サムスンの折りまげスマホ「GALAXY FOLD」を触ってきた

 なお、LGエレクトロニクスも専用アクセサリーを装着すると2画面スタイルになるスマホ「LG G8X ThinQ」をIFAで発表した。ソニーは画面のアスペクト比が21対9のスマホ「Xperia 5」のグローバルモデルを展示している。あわせて実機のインプレッションを報告しよう。

ドイツのベルリンで世界最大のエレクトロニクスショー「IFA」が開幕した

■韓国では5Gモデルも発売されたGALAXY FOLD

 サムスンは2月に同社初の折りたたみスマホ「GALAXY FOLD」を発表。今年の4月に予定していた発売の直前に、いくつかの不具合が見つかったため延期されていた。IFAの開催に合わせて9月6日に韓国で発売。大手通信事業者のKT、SKテレコム、LG U+が数量限定で発売したところ、日本円で20万円強と高値な端末でありながら、1日で勢いよく完売したという。なお韓国で発売されたのは5G対応のGALAXY FOLDだ。

賑わうサムスンのブース

 ヨーロッパでは9月18日から、こちらも最初は台数を絞った形でドイツとイギリスで5Gモデルを、フランスで4Gモデルを発売する予定が立っている。また同日からシンガポールでも4Gモデルが発売待ちだ。

折りまげた状態はとても細身なGALAXY FOLD

 商品として発売を迎えたGALAXY FOLDは、2月に発表されたものから筐体の随所を強化している。メインの7.3インチの有機ELディスプレイの下に薄膜金属のマテリアルを敷いて折り曲げに対する耐性を高めた。ディスプレイの表側には保護シートが貼られているが、今春の発売前に先行レビューのために機材の貸し出しを受けたメディアがこの保護シートを剥がしてしまうというアクシデントが発生したため、シートがはがせないように周囲をバンパーで固定した。

 さらに折り曲げ部分を繰り返し開閉する動作によって、ふたつの画面を搭載した筐体のわずかなギャップにゴミが入り込まないように隙間をさらに細くした。またヒンジの上下端にキャップを付けてスムーズな開閉動作を確保している。

側面から見た本体も厚すぎない、ちょうどよいバランス

ヒンジの部分にブランドロゴが配置されている

背面にはトリプルレンズカメラ

 IFAのサムスンブースにはGALAXY FOLDのタッチ&トライコーナーが設けられた。IFAは業界関係者やトレードビジターだけでなく、一般のベルリン市民も多数訪れる家電エレクトロニクスの“お祭り”なので、GALAXY FOLDのように話題性の強い展示には大勢の来場者による行列が発生する。筆者も行列に30分ほど並んでGALAXY FOLDの体験コーナーに参加した。
《山本 敦》

関連ニュース

page top