Perfume、新・渋谷公会堂のこけら落とし公演を担当へ | RBB TODAY

Perfume、新・渋谷公会堂のこけら落とし公演を担当へ

今年10月に、最先端のテクノロジーを採り入れた次世代型ホールを目指し、LINE CUBE SHIBUYAとして新しく生まれ変わる渋谷公会堂。そのこけら落とし公演をPerfumeが務めることが決まった。

エンタメ 音楽
Perfume、新・渋谷公会堂のこけら落とし公演を担当へ
  • Perfume、新・渋谷公会堂のこけら落とし公演を担当へ
  • Perfume、新・渋谷公会堂のこけら落とし公演を担当へ
 今年10月に、最先端のテクノロジーを採り入れた次世代型ホールを目指し、LINE CUBE SHIBUYAとして新しく生まれ変わる渋谷公会堂。そのこけら落とし公演をPerfumeが務めることが決まった。

※注目のペット関連記事をチェックする

 公演タイトルは、「Reframe 2019」。日本語にすれば、枠を作り直す、再構成するという意味を持つ「Reframe」は、昨年3月にPerfumeが行った、新しいスタイルのシアター系イベント。彼女らの振付及びライブ演出を手がける振付演出家:MIKIKOと、真鍋大度が率いるクリエイター集団「ライゾマティクス」が参加。新たな世界観の表現に挑戦し、話題を呼んだ公演の再演となる。

 前回の「Reframe」から約1年半が経過し、その間には、最新アルバム『Future Pop』をリリースしたほか、国内アリーナ/海外ツアー、そして米最大の音楽フェスティバル「Coachella2019」出演を果たしたPerfume。最先端の演出に強い彼女らが、「Reframe」をどうバージョンアップして魅せてくれるのか期待だ。

 「Reframe 2019」は、10月16日から27ン地位の期間中に全8公演が行われる。
《KT》

関連ニュース

page top