ウィルの体に再び異変......『ストレンジャー・シングス』シーズン3本予告解禁 | RBB TODAY

ウィルの体に再び異変......『ストレンジャー・シングス』シーズン3本予告解禁

Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界3』(7月4日独占配信)の本予告編が解禁された。

エンタメ 映画・ドラマ
ウィルの体に再び異変......『ストレンジャー・シングス』シーズン3本予告解禁
  • ウィルの体に再び異変......『ストレンジャー・シングス』シーズン3本予告解禁
 Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界3』(7月4日独占配信)の本予告編が解禁された。

※注目のペット関連記事をチェックする

 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件を巡って、友人や家族、地元警察らが不可解な事件に巻き込まれていくスペクタクル・アドベンチャー。ウィルを探す親友の少年たち、マイク、ダスティン、ルーカスの3人が見つけたのは、謎の少女「11(イレブン)」。すべての不可解な謎に隠された恐ろしい秘密とは?

 これまでに公開されたシーズン3の映像は、町に大きなショッピングモールが建ち、子供たちは夏休みを満喫しているものだったが、今回世界同時に解禁となった予告編では、これまでの夏休みの楽しい雰囲気から一変、かつて失踪から生還を遂げたウィルの体に再び異変が現れ始める様子が描かれる。マックスの気性の荒い兄・ビリーに不気味な変化が起きているようだ。さらに、イレブンに聞こえる謎の声。“寄生”“新たな宿主”といったワードも現れて、イレブンと仲間たちはついにシリーズ最大の巨大な脅威に立ち向かうことになる様子も垣間見える。

 製作総指揮・脚本・監督を務めたロス・ダファーは「視覚効果、スタントマン、そして作品全体のスケールを考えても、今シーズンは確実に今までの作品で一番スケールが大きいものになっているよ」と自信をのぞかせている。また、ロスと共に製作総指揮・脚本・監督を務めたマット・ダファーも「危険はシーズごとに増していくんだ。ましてや今シーズンは、全く新しい脅威がホーキンスの町だけでなく、国全体を襲うので、危険度はこれまでで一番大きくなることは確かだね」と迫り来る脅威の強大さを明かしている。

 シリーズ最大の危機に立ち向かう少年少女たちの運命は?そして、家族や町の人々に一体何が起こるのか?『ストレンジャー・シングス 未知の世界3』は、7月4日よりNetflixにて独占配信スタート。

《KT》

関連ニュース

page top