小栗旬と濃厚キスシーンを演じる女優はだれ?映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』予告編解禁 | RBB TODAY

小栗旬と濃厚キスシーンを演じる女優はだれ?映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』予告編解禁

天才作家・太宰治と彼を愛した3人の女たちの目線から、『人間失格』誕生の秘話を映画化した『人間失格 太宰治と3人の女たち』が、9月13日に公開となる。このほど、主演の小栗旬と3人の妻の危うい関係性が垣間見える予告編が解禁された。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2019 『人間失格』製作委員会
  • (C)2019 『人間失格』製作委員会
 天才作家・太宰治と彼を愛した3人の女たちの目線から、『人間失格』誕生の秘話を映画化した『人間失格 太宰治と3人の女たち』が、9月13日に公開となる。このほど、主演の小栗旬と3人の妻の危うい関係性が垣間見える予告編が解禁された。

※注目のペット関連記事をチェックする

 天才作家、太宰治は、身重の妻・美知子と2人の子供がいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返す、そんな破天荒な生き方で文壇から疎まれながらも、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家を志望する静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。2人の愛人に子どもが欲しいと言われる日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかる。太宰の正妻・美知子を演じるのは、宮沢りえ。作家志望の愛人・静子は沢尻エリカ。最後の女・富栄を二階堂ふみが演じる。

 今回解禁された予告編では、冒頭から、小栗演じる太宰が愛人の富栄に愛をささやくなど、太宰の危うい色男ぶりが炸裂。「お父さんは天才」と子供たちに語りかける妻の美知子、「愛されない妻よりずっと恋される愛人でいたい」と太宰に抱かれる静子、「死にたいんです、一緒に」と刹那的な笑顔で太宰に迫る富栄が次々と登場し、3人の女たちと太宰のスキャンダラスな関係性が垣間見える。映像では濃厚なキスシーンも確認できるが、その相手も気になるところだ。

 また、先日解禁となった成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也といった男性キャスト陣も、今回の映像で初披露。「書くためならなんでもやる」と陰口を叩かれ不倫を続ける太宰に詰め寄る編集者・佐倉(成田凌)や、「地獄に堕ちて書いてるか?」と悪魔のように太宰を挑発する同志の作家・坂口安吾(藤原竜也)の姿も気迫に満ちている。

《KT》

関連ニュース

page top