木村文乃、『世にも奇妙な物語』初主演が決定 | RBB TODAY

木村文乃、『世にも奇妙な物語』初主演が決定

6月8日よる9時から放送の『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)で、木村文乃が同ドラマ初主演を務めることが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 6月8日よる9時から放送の『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)で、木村文乃が同ドラマ初主演を務めることが決まった。

【PR】ビジネスマンの出張に!ひとり旅 空室カレンダー

 木村が初主演を務めるのは、ハートフルで不可思議な物語『人間の種』。デザイン会社に勤めるごく普通のOL・春田緑(木村)は、3年以上つきあった恋人からプロポーズされるも、返事をすることができなかった。誰にも言えない悩みを抱えたまま帰路に着いたその夜、「幸せの種」という名の植物の種を思わず購入する。ある日の夕方、ふと、その種を植えた花壇の土から何かが飛び出しているのに気づく。よく見るとそれは子供の手で・・・。同ドラマには、植物として生まれ変わる木村の母親役として粟野咲莉ほか、山田杏奈、岡本玲らの出演も決まっている。

 木村は、『世にも奇妙な物語』初主演について、「どんな怖い目に会うのかと思いきや、とても心温まるお話を任せていただいたのでホッとしています」とコメント。作品については、「今回出演させていただいた『人間の種』自体は怖くないお話で、ハートウォーミングなお話です。心が通うシーンを楽しんでいただけたらと思います」と語った。

 『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)は、6月8日よる9時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top