大原櫻子がバスタブでびしょ濡れに!主演ドラマポスター解禁 | RBB TODAY

大原櫻子がバスタブでびしょ濡れに!主演ドラマポスター解禁

7月クールの新ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京)に、追加キャストとして矢本悠馬、大堀こういち、ヤオアイニンの出演が決まった。あわせて、ドラマのポスタービジュアルなどが解禁されている。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会
  • (C)「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会
  • (C)「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会
  • (C)「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会
  • (C)「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会
 7月クールの新ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京)に、追加キャストとして矢本悠馬、大堀こういち、ヤオアイニンの出演が決まった。あわせて、ドラマのポスタービジュアルなどが解禁されている。


 同ドラマは、水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ主人公が、その能力を生かし「びしょ濡れ探偵」として毎話事件を解決へと導く物語。主人公・水野羽衣役を大原櫻子が務めることは決まっていたが、このほど水野探偵社を営む羽衣の兄・水野淳之介役を矢本、ラブホテルを経営する羽衣の父・水野進吾役を大堀、羽衣の大学の友人で、台湾人留学生・ヤン役をヤオアイニンが務めることが決まった。

 出演が決まった3人は、同ドラマについて「本を初めて読んだとき、思わず笑ってしまいました。その瞬間にこのオファーを絶対受けようと決めました。それと同時にこんなに面白い本を立体化するプレッシャーで、インする初日まで緊張してあまり眠れなかったです」(矢本)、「大原櫻子さんのお父さん役と聞いて、お!これはやりたいと思いましたね。そして、なんとブルー&スカイさんが脚本と聞きまして、これは何が何でもやりたいと思いました」(大堀)、「最初は変な役だなと思っていましたが、脚本を読めば読むほど、ヤンさんの性格に惹かれるようになりました。探偵ドラマはずっと興味があったので、不思議な体験ができました」(ヤオアイニン)と語った。

 また、同ドラマはタイムリープという設定があることを活かし、テレビ東京版とParavi版で2種類のエンディングが用意されることも決定。具体的には、各話で起こる2つの事件(問題)の発生までを両者で放送・配信。その後、テレビ東京版では、1つ目の事件の謎を解き、 Paravi版では2つ目の事件を解決する。両方見ることで、全ての事件の真相を知ることができるという新たな試みに期待だ。

 さらに、ドラマのポスタービジュアルも解禁。みどころでもある、びしょ濡れシーンを、主人公・水野羽衣(大原)がバスタブにつかり、びしょ濡れになることで表現されている。そして手に持つ時計からは、タイムリープの力を感じさせている。
《KT》

関連ニュース

page top