元キャンディーズ・伊藤蘭のソロ・デビューアルバム ダイジェスト映像Vol.2が公開 | RBB TODAY

元キャンディーズ・伊藤蘭のソロ・デビューアルバム ダイジェスト映像Vol.2が公開

元キャンディーズで、41年ぶりに歌手活動を再開する伊藤蘭のソロ・デビューアルバム『My Bouquet』のダイジェスト映像第二弾が公開された。

エンタメ 音楽
元キャンディーズ・伊藤蘭のソロ・デビューアルバム ダイジェスト映像Vol.2が公開
  • 元キャンディーズ・伊藤蘭のソロ・デビューアルバム ダイジェスト映像Vol.2が公開
  • 元キャンディーズ・伊藤蘭のソロ・デビューアルバム ダイジェスト映像Vol.2が公開
 元キャンディーズで、41年ぶりに歌手活動を再開する伊藤蘭のソロ・デビューアルバム『My Bouquet』のダイジェスト映像第二弾が公開された。


 70年代に絶大な人気を誇ったアイドル・グループ、キャンディーズのメンバーだった伊藤。5月29日に発売するソロ・デビューアルバム『My Bouquet』では、井上陽水、阿木燿子&宇崎竜童、トータス松本、門あさ美、森 雪之丞といった著名なアーティスト・作家に加え、2018年日本レコード大賞作曲賞を受賞した丸谷マナブや若田部誠といった現在のJ-POPシーンを牽引する若手作家らも作詞作曲に名を連ねている。伊藤自身も3曲を作詞。懐かしさ漂う70年代歌謡ポップスから、ボサノヴァ、スウイング・ジャズ、バラード、ポップロック、最新J-POPタッチまで、バラエティに富んだ楽曲が11曲収録される。

 今回のダイジェスト映像に収録されているのは3月に公開済のVol.1には収録されなかった6曲。阿木燿子、宇崎竜童のペアによるスウイング・ジャズ・テイストの「Let's・微・smilin'」、トータス松本節炸裂の「ああ私ったら!」(トータス松本作詞・作曲)のほか、最新のJ-POPフレイバーなアレンジが意表をつく「秘密」、伊藤のもつおおらかでポップな雰囲気がよく出た「恋とカフェインとスイーツと猫舌」、伊藤蘭が作詞を手がけたボサノヴァ・タッチの「ミモザのときめき」、そして「マグノリアの白い花」。「My Bouquet」のタイトルにふさわしく色とりどりの楽曲が収録されていることが、今回のダイジェスト映像からも伺い知ることが出来る。

 伊藤蘭のソロ・デビューアルバム『My Bouquet』は、5月29日発売。

《KT》

関連ニュース

page top