ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』に渡辺裕之の出演が決定 | RBB TODAY

ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』に渡辺裕之の出演が決定

4月13日スタートのドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』(BSテレ東)に、渡辺裕之の出演が決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』に渡辺裕之の出演が決定
  • ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』に渡辺裕之の出演が決定
  • ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』に渡辺裕之の出演が決定
 4月13日スタートのドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』(BSテレ東)に、渡辺裕之の出演が決まった。


 同ドラマは、女性弁護士“美鈴凛花”が歌舞伎町を舞台に活躍するストーリー。すでに主人公“美鈴凛花”を朝倉あきが演じることが決まっているが、渡辺は、主人公・凛花の父親であり、美鈴弁護士事務所の代表の美鈴花太郎役を務める。渡辺は今作出演について、「『歌舞伎町弁護人凛花』が実写化される時は 父親花太郎をやりたいな!と思っていたところに 頂いた役。歌舞伎町を愛する庶民派弁護士親子。『豪放磊落』『自由人』決める時は決める 花太郎役『フーテンの寅さん』『刑事コロンボ』『素浪人花山大吉』『伝七捕物帳』に薬味を入れて、水戸の納豆でかき混ぜて、役作りしています。何作もお世話になっている植田監督とも息も合っています。楽しんで頂けますよう全力で演じます」と意気込んだ。

 また、今回同ドラマのポスタービジュアルも解禁。朝倉あき演じる凛花の美しさが際立ちながら、どこか歌舞伎町をイメージさせる煌びやかなポスタービジュアルとなっている。キャッチコピーにもある「この街の正義を守るのが、わたしの仕事。」からは、真っすぐに依頼者を救いたいという凛花の正義感が溢れている。

 『歌舞伎町弁護人 凛花』は、4月13日スタート。BSテレ東・BSテレ東4Kでは、毎週土曜深夜0時から、テレビ大阪では毎週土曜深夜0時56分から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top