『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが主演男優賞にーー「第91回アカデミー賞授賞式」 | RBB TODAY

『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが主演男優賞にーー「第91回アカデミー賞授賞式」

現地時間2月25日、「第91回アカデミー賞授賞式」が米ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催。主演男優賞は、『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが、初ノミネーションでの初受賞という快挙を達成した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 現地時間2月25日、「第91回アカデミー賞授賞式」が米ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催。主演男優賞は、『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが、初ノミネーションでの初受賞という快挙を達成した。


 受賞が決まった瞬間、驚きの表情でステージにあがったラミは、母親、家族への感謝を述べつつ「僕をアカデミー賞にまで連れてきた人たちに本当に感謝します。ものすごく大きなレガシーに関わることができました。クイーンにもありがとう。ゲイで、移民で、自分の人生を自分らしく生きる人についての映画になっています。エジプト系アメリカ人である僕自身のストーリーでもあります」と熱いスピーチを披露し、場内から喝采が上がった。

 なお、同作は伝説のバンド「クイーン」を描いた作品。ラミ・マレックは、主人公のフレディ・マーキュリー役を担当。出演には、 ルーシー・ボイントンや、グウィリム・リー、ベン・ハーディらが名を連ねる。
《KT》

関連ニュース

page top