すき家、店内での不適切行為について謝罪 | RBB TODAY

すき家、店内での不適切行為について謝罪

すき家は、同社従業員が店内で不適切な行為を行ったことについて、謝罪文をウェブページ上に掲載している。

ライフ グルメ
 すき家は、同社従業員が店内で不適切な行為を行ったことについて、謝罪文をウェブページ上に掲載している。


 今回の問題は、同社制服を着用した2人の従業員が、店内で氷を投げる様子や調理器具を下腹部に押し当てる様子を捉えた動画が、インターネット上で拡散されたことによって発覚したもの。問題の動画に対しては、衛生面などに対する配慮が欠けるとして、発覚直後から批判の対象となっていた。

 同社は今回、本件について「当社従業員が当社の運営するすき家の店内において、不適切な行為を行ったことが、web上への動画掲載により判明いたしました。お客さまには大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申しあげます」と謝罪。その上で、「当該行為が行われた店舗および従業員はすでに特定しており、本件に関与した従業員は社内規定により処分いたします。二度とこのようなことが起きないよう、今後一層の従業員教育を徹底してまいります」と、再発防止に努めることを伝えている。
《KT》

関連ニュース

page top