田中みな実、連ドラ初出演!不倫中の独身女優役演じる | RBB TODAY

田中みな実、連ドラ初出演!不倫中の独身女優役演じる

エンタメ 映画・ドラマ
田中みな実、連ドラ初出演!不倫中の独身女優役演じる
  • 田中みな実、連ドラ初出演!不倫中の独身女優役演じる
 2月2日スタートの山口紗弥加主演ドラマ『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系)に、田中みな実の出演が決定した。田中は、同ドラマが女優として連続ドラマ初出演となる。


 同ドラマは、秋吉理香子の同名小説が原作。「絶対正義」の持ち主、正義のモンスター・高規範子(山口紗弥加)は、ある過去の出来事から、間違ったこと、法を犯すものを許さない。娘の妊娠を機に専業主婦となった範子だが、そんな彼女を含む高校時代の友人が再会する。

 山口演じる範子の高校時代の友人キャストがこのほど発表。どこにでもいる平凡な専業主婦・西山由美子役は、昨年ミムラから改名し、大河ドラマなど話題作にも出演する美村里江。外国人の夫と裕福に暮らす一方で、大きな悩みを抱える理穂・ウィリアムズ役には、女優・片瀬那奈。そして、自立した独身女性の今村和樹役を演じるのは桜井ユキ。山口を初めとする女優たちが、時に妖しく、時に激しくぶつかりあう。

 そんな同ドラマで、田中は「不倫中の独身女優」石森麗香役に決定。石森は、子役からタレントに転身し女優に。現在、仕事は順調だが、妻子ある男性と不倫関係にある。高校生当時、望まぬ妊娠をしてしまった時、範子に助けてもらった過去を持つ。田中は同ドラマについて、「台本を読み、“正義”とは何だろう? と、考えさせられました。正しくあろうとする事は間違っていない。しかし、正しすぎる人の傍にいるのは、時として窮屈で恐怖すらも覚える。妙な感覚を覚えました」とコメント。

 さらに、自身の役柄については、「子役から芸能界にいる女優という設定ですが、挫折も経験してきているがゆえ、 自身のことをよく分かっている気がします。マイペースに振舞っているようで、調和をとろうとするタイプなのかもしれません」と語った。さらに、「実は私、大のドラマ好きで、毎クール12~13 本は観ているんです」と驚きの告白。「今回ご一緒する主演の山口紗弥加さんは、多くの作品に出演されていて、ドラマ好きの一視聴者として も、とても好きな女優さんです」と主演の山口についても語った。

 『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系)は、2月2日よる11時40分からスタート。
《KT》

関連ニュース

page top