サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開 | RBB TODAY

サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開

サンシャイン水族館(東京・池袋)は、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを「カワウソたちの水辺」水槽で一般公開すると発表した。

ライフ その他
サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
  • サンシャイン水族館、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを一般公開
 サンシャイン水族館(東京・池袋)は、1月16日からコツメカワウソの赤ちゃんを「カワウソたちの水辺」水槽で一般公開すると発表した。


 公開されるのは、「第二回カワウソゥ選挙」で10位に入賞した同園の人気者のコツメカワウソ「マハロ」と「ラジャ」の初めての赤ちゃん。マハロとラジャは現在子育てに奮闘中だ。赤ちゃんは昨年10月に誕生。生後20ヶ月ごろには親と同じくらいの大きさにまで成長するので、小さくて可愛らしい姿を見られるのは今だけだ。赤ちゃんは現在すくすくと育っており、一般公開前の今でも、時々バックヤードからちょこちょこと「カワウソたちの水辺」水槽に出てきたりしているという。

 なお、この赤ちゃんの名前を決める「コツメカワウソの赤ちゃん 名前投票キャンペーン」も1月14日までの期間で実施中。飼育スタッフが考えた5つの名前候補(ミライ、もみじ、ハンナ、リノ、マカナ)の中から気に入ったものの投票を受け付け。得票数で名前が決定される。投票はサンシャイン水族館出口付近の投票箱と、いきもの特化型SNS「いきものAZ」で実施されており、結果は1月24日のカワウソ・グリーティング後、15時頃に「カワウソたちの水辺」水槽前にて発表される。
《KT》

関連ニュース

page top