銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」 | RBB TODAY

銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」

2019年1月4日放送の『カラフル!』(NHK Eテレ、午前9時40分~)の30分拡大スペシャルで、銀杏BOYZの峯田和伸がナレーターを務めることが決まった。峯田は、同番組がテレビ番組のナレーション初挑戦となる。

エンタメ その他
銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
  • 銀杏BOYZ・峯田和伸、テレビ番組のナレーション初挑戦に「楽しかった」「でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって」
 2019年1月4日放送の『カラフル!』(NHK Eテレ、午前9時40分~)の30分拡大スペシャルで、銀杏BOYZの峯田和伸がナレーターを務めることが決まった。峯田は、同番組がテレビ番組のナレーション初挑戦となる。


 同番組は、10歳前後の子どもの“挑戦”や“葛藤”を描いたドキュメンタリー番組。物語の主人公は、佐賀県に住む小学6年生、中島彩人(あやと)君。3歳からギターを始めた彩人君の憧れのバンドはビートルズ。中でもリーダーのジョン・レノンは彩人のヒーローだ。そんな彩人君が、この夏、ある目標を立てた。「ビートルズのようなバンドを結成して、ライブをしたい!」。バンド名は“THE BOILS”(ザ・ボイルズ)。果たして、彩人君はジョン・レノンのようなリーダーシップで、仲間とともに最高のデビューライブを飾れるのか?

 連続テレビ小説『ひよっこ』でビートルズ大好きおじさんを好演し、自身もビートルズの大ファンだという峯田が、初ライブに挑む少年たちに、ナレーションでアツ~いエールを送る。峯田は初ナレーションの感想について「楽しかったです!子どもたちの楽しそうなところや、だんだん一つになっていくところ、バンドってこんなだよな~と思いながら、ナレーションしました。でも、やっぱり難しくて、自分下手くそだなって、、、できれば、この番組で最後にしたいです、、、(笑)」とコメント。

 主人公となる彩人君については「ほんとにギターがうまい!オレも全く同じギターを持っていて、リッケンバッカー330。彩人は小学生なのにスゲーなって」と話し、番組の見どころについては、「ライブが終わったときの、子どもたちの顔が本当にいいですよね。かわいい。間違えたところもあったけど、終わってよかったっていう達成感にあふれてて、みんな本当にいい顔をしてて、成長したなって感じました。小学校6年生って、ちょうど子どもが大人になり始める変わり目の時だと思うんです。その成長の瞬間が見えた気がしました。子どもって、すごく複雑で、楽しいときに楽しい顔をするわけでもないし、悲しいときに悲しい顔をするわけじゃない。単純じゃないんですよ。お芝居ではない、子どもたちのリアルな表情に注目して欲しいなって思います」とコメントを残した。

 峯田がテレビ番組のナレーションに初挑戦する『カラフル!』(NHK Eテレ)は、2019年1月4日午前9時40分から放送(予定)。
《KT》

関連ニュース

page top