【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた | RBB TODAY

【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた

平成最後の師走となり、今年もあとわずか。なにかと忙しいですがクリスマスに正月と、ちょっとワクワクする季節になりました。 

ライフ ペット
【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
  • 【ワンコとお出かけ Vol.28】ワンコをモデルに、自宅でクリスマス用画像を作ってみた
平成最後の師走となり、今年もあとわずか。なにかと忙しいですがクリスマスに正月と、ちょっとワクワクする季節になりました。 

そこでSNSやクリスマスカードに使える画像を、自宅にあるもので撮影してみましたのでご紹介します。

下の画像のように、居間を即席のスタジオにして撮影しました。ハッピー(コーギーとパピヨンのミックス男子)が着ているサンタ服は先代も使っていましたが、帽子をかぶることが苦手なので横に置くことに。

手持ちのクリスマスっぽい小物をレイアウトするといい感じになりますが、置きすぎるとうるさくなるので程々に。

撮影で大事なポイントが背景で、生活感が出る家具や床などをいかに隠すか。今回は下の画像のように、グレー系のグラディエーションがついた手持ちの背景布を使いました。背景布は通販サイトでも購入可能です。

背景布が無くても、普段使っているシーツなどでも代用出来ます。ただし柄物より、グレーや白など無彩色のものが使いやすいかと思います。

この布を適当な場所にクリップで吊るせば、壁と床の境界も気にならなくなります。大きめのロール紙やカーテンでも代用可能です。



カメラは愛用しているミラーレスカメラと標準ズームレンズを使いましたが、スマホでもOKです。

室内照明は出来るだけ明るくしますが、ストロボは使わない方がワンコのためにも良いかと。

室外から太陽光が入る時は、カーテンを引いて直射光が当たらないようにしましょう。室内撮影ではシャッタースピードがどうしても遅くなり、写真がブレやすくなります。三脚を使うのがベストですが、無くてもカメラしっかりホールド出来ればOKです。

我が家のハッピーは1歳になりましたが、まだまだ落ち着きがなく「マテ」が長く出来ません。そこでおやつや音が出るおもちゃの出番。なるべく短時間で撮影してあげます。



気に入った画像に、少し手を加えるとさらに楽しくなります。
上の画像では背景布のシワが目立ったので、画像編集アプリ(PhotoshopやPhotoDirectorなど)で背景にボカシを入れてみました。

慣れてきたら画像の明るさやコントラスト、色調などを、アプリで調整すればより良くなります。上の画像はInstagram用に正方形にトリミングしたものです。

さらに「Merry Christmas」などのロゴを入れると、より雰囲気が出ますね。これもアプリで出来ますのでチャレンジしてみましょう。



写真を家で撮りたいけど適当なスペースや小物も無いし・・・という時には、手軽に楽しい画像を作れる無料アプリがあるのでご紹介します。

それは「PhotoFunia(日本語版)」という写真を合成出来るアプリで、私はこれを良く使います。


街角のポスターやマガジンの表紙など600以上のテンプレートが用意されており、そのテンプレート中に手持ちの写真を合成できます。このアプリはスマホ(I-os、Android)でも使えますが、パソコンではアプリをインストールしなくても使えて操作も簡単です。合成する写真が自分の物であれば、著作権も問題無いようです。

使い方はテンプレートを選び合成したい手持ちの写真を選択、クリックするだけで完成します。文字入れが出来るテンプレートもあるので、いろいろトライしてみましょう。クリスマス用のテンプレートは28シーンほどあり、下のハッピーの画像を使った作例をいくつか貼り付けておきます。

ということで、ちょっとこだわりの撮影をしたり、アプリで手軽に合成写真を作ったりと、ワンコと楽しい年末を過ごされては如何でしょうか~U^ェ^U











【筆者プロフィール】礒野登希夫(Isono Tokio)
東京生まれ、栃木県在住。1977年、本田技術研究所に入社。二輪、汎用、四輪の開発と商品企画を担当。2000年頃よりペット用クルマや商品の企画も。2015年からホンダアクセスの広報担当、その後退社。20年前から愛犬とのドライブを楽しむ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top