丸山桂里奈、元カレにペルシャ絨毯の代金として30万円せびられる | RBB TODAY

丸山桂里奈、元カレにペルシャ絨毯の代金として30万円せびられる

丸山桂里奈が、11日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。元カレとの買い物にまつわるエピソードを明かした。

エンタメ その他
丸山桂里奈 (c)Getty Images
  • 丸山桂里奈 (c)Getty Images
 丸山桂里奈が、11日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。元カレとの買い物にまつわるエピソードを明かした。


 番組では最近話題の「ママ活」が取り上げられた。女性が年下男性を金銭的に援助するというもので、番組の調査によれば30~40代の主婦や女性経営者が主に行っているという。彼女たちと食事やデートをすると1回につき5000円をもらうことができるのだとか。

 このニュースについて丸山は、「(恋に)進展しないということが前提のことにお金を払いたくない」と消極的な姿勢を見せ、「付き合ったら何でも買っちゃうけど、付き合えないならイヤです」とキッパリ。

 過去の交際男性にどんな物を買ってあげたのか聞かれると、丸山は「ペルシャ絨毯が欲しいと言われて」と回顧。爆笑問題・太田光は「すごい物要求されたな!」と驚いていたが、彼女はその代金として30万円渡したという。

 丸山はペルシャ絨毯の価格にしてはやけに「高いな」と個人的に思っていたところ、ニトリに出かけたときにペルシャ絨毯が売られていたという。続けて彼女は「ペルシャ絨毯じゃないのがペルシャ絨毯と言われてたんですよ」などと意味不明なことを言っていたが、話をまとめると、どうやらペルシャ絨毯という名目で30万円をダマし取られたようだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top