松本人志、前園真聖の“おじコーデ”に辛辣評価「街の、草食べてる人」 | RBB TODAY

松本人志、前園真聖の“おじコーデ”に辛辣評価「街の、草食べてる人」

前園真聖が、16日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中で、流行中の「おじコーデ」に挑戦。共演者からブーイングを浴びる一幕があった。

エンタメ その他
ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
  • ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
 前園真聖が、16日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中で、流行中の「おじコーデ」に挑戦。共演者からブーイングを浴びる一幕があった。


 この日の同番組は、各コメンテーターが今一番気になるエンタメ情報をプレゼンする特別編「今知っておいたほうがいいエンタメSP」。そこで、番組初出演の青山テルマが、90年代の「ちょいダサファッション」を紹介した。

 そこで男性モデルが、ニット帽、ライトイエローのサングラス、インしたシャツ、チェックのパンツ、黒の革靴で登場。ダウンタウン松本人志やヒロミなどは一様に困惑していたが、これはオジサンが着そうなファッションを現代風に着こなす「おじコーデ」として流行っているのだという。

 そこで前園も、モデルと同じ格好に挑戦。スタジオに現れると、テルマは「かっこいい!」と拍手。東野幸治も「なるほど!」「いいと思う」と評価していた。ただ松本が、まだ前園がニット帽をかぶっていないことを指摘。

 そこで彼がニット帽をかぶると、テルマは即座に「なんか違う!違う違う!」と完全否定。東野も「泥棒コント」と表現し、笑わせた。そして松本も、「あれじゃアカンわ、おかしい」と違和感を口にしながら、「街の、草食べる人みたい」と言い捨てた。

 だがニット帽をさらに浅めにかぶり、前髪を出すと共演者のブーイングも止んだ。だがワイドナ女子高生だけはまだ納得がいかないようで、「体型とかに合わせて柄も選んだほうがいいので」と指摘すると、前園は「それ言ったらどうしようもないから」とイライラしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top