市川海老蔵の母・堀越希実子が小林麻央さんへの想いを吐露 | RBB TODAY

市川海老蔵の母・堀越希実子が小林麻央さんへの想いを吐露

エンタメ その他

(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 明日26日あさ7時30分から放送の『サワコの朝』(TBS系列)には、堀越希実子が登場する。

 ゲストは、12代目市川團十郎の妻で、市川海老蔵の母・堀越希実子。現在は、歌舞伎の名門・成田屋を支えながら、着物デザイナーとしても活躍中だ。母の強い勧めで大学生の頃からお見合いをしていたという堀越は、22歳の時に團十郎に出会う。お見合いの場所は、なんと歌舞伎の楽屋。同番組では、團十郎との結婚までの馴れ初めを語る。

 歌舞伎界のしきたりに戸惑い、怒られながらも作法を体得していったという堀越。今回の放送では、12代目襲名披露の時の貴重な映像と共に、團十郎との強い夫婦の絆を振り返る。10年に及ぶ闘病生活の末、最愛の夫が亡くなって5年。今、堀越の胸に去来する思いとは?

 そして番組では、昨年他界した麻央さんへの想いも吐露。現在では海老蔵親子を支えながら孫・勸玄くんの成長を見守っている。先日行われた成田山新勝寺でのお練り行列では、勸玄くんが自ら歌舞伎の道にすすむことを宣言し話題に。突然の孫の発言に涙を見せたその胸中とは!?堀越が登場する『サワコの朝』は、TBS系列で明日あさ7時30分から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top