そだねージャパン、韓国に敗れる | RBB TODAY

そだねージャパン、韓国に敗れる

エンタメ スポーツ

カーリング女子(c)Getty Images
  • カーリング女子(c)Getty Images
  • カーリング女子(c)Getty Images
 23日、平昌五輪カーリング 女子・準決勝(韓国戦)が開催され、日本は8対7で惜しくも韓国に敗れた。

 この日はまず第1エンド、日本の先攻でスタートし、韓国に3点のビッグエンドを許してしまう立ち上がり。その後、日本が第2エンドですぐさま2点を取り返すも、第3、第4エンドは両者譲らず1点を取り合った。第5エンドでは韓国が2点を取り、3点差。ここで、恒例のおやつタイムを挟んで、後半戦がスタート。第6エンドは後攻の日本が1点を奪い、第7エンドはブランクエンドに持ち込んだ。第8エンドでは、引き続き後攻の韓国が1点を奪い、勝負の第9エンドでは後攻の日本が2点を獲得。この時点で差は1点だったが、ラスト第10エンドでは有利と言われる後攻が韓国。敗戦も覚悟したが、日本は諦めず、韓国のミスショットもあり、ついに同点に追いついた。

 延長戦となった第11エンドは、引き続き韓国が後攻。前のエンドで勝利を確信したであろう喪失感から、韓国はやや劣勢になっていたが終盤で日本のミスショットなどから形勢が逆転。最終的には韓国がナンバー1、2を奪い、勝利を手にした。この結果、日本は3位決定戦にまわることが決定した。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top