松居一代、ラッキーカラーを意識した衣装で登場!“ノート”の返却も報告! | RBB TODAY

松居一代、ラッキーカラーを意識した衣装で登場!“ノート”の返却も報告!

エンタメ その他

松居一代
  • 松居一代
  • 松居一代
  • 松居一代
  • りゅうちぇる
  • SE7EN、りゅうちぇる
  • 橋本志穂、SE7EN、りゅうちぇる、大橋美穂さん、松居一代、たかの友梨、高嶋りえ子、谷彰宏
  • たかの友梨
  • 松居一代
 タレントの松居一代が21日、都内で行われた「第27回たかの友梨エステティックシンデレラ大会」で審査員を務め、イベント後の囲み取材に出席。今年の風水のラッキーカラーを意識したという衣装で登場し、船越英一郎との離婚騒動やノートの行方について語った。

 イベント後、囲み取材にグランプリに輝いた大橋美穂さん、たかの友梨と3人で応じた松居は、集まった報道陣を前に「お騒がせしております」と笑顔であいさつ。ほっそりした外見に「スリムになられましたか?」とマイクを向けられると、「とんでもないです。一時悲しんでいる時は11キロ痩せましたけど、今はものすごく幸せでございます。新しい未来へのドアが開きましたから、何が起こるかワクワクしています」と話した。

 昨年12月13日に船越との離婚が成立。書類上の手続きも終了し、パスポートや不倫の証拠とも言われている船越が記したノートも返却したそうで、「(成立後)まず船越さんの方が私の家の鍵を持ってらっしゃったので、それを返していただかないといけない。うちもパスポートに話題になりましたノート、船越さんのマンショの鍵をお返ししました」と説明。あとは船越の所属事務所・ホリプロとの裁判が残っていると言い「わたくしは受けて立つと言っておりますから、受けて立ちますよ。すべてプランニング立てていますから」と話した。

 また、仕事について聞かれると「自分は投資家だと思っていますから、毎日やっていますよ」と説明し、芸能界引退についても否定。「19歳でこの大都会でひと花咲かせたいと思って東京に出てきましたので、私で良ければ、呼んでいただけましたら嬉しくお仕事させていただきます。でも、それが全てじゃないと思っております。38年間の芸能生活を投げうってYouTubeをさせていただきましたので、どうなるやらです。まだ裁判もまございますし」と話した。

 一方、小室哲哉の不倫報道と引退会見について意見を求められると、「都合よく色々とお話になるなと客観的に見ています。でも、私はあまりひと様の事はお話しないとポリシーで決めているので、『こういう風にお話になるんだな』と観させていただいています」に話すにとどめていた。
《中村好伸》

関連ニュース

page top