豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか | RBB TODAY

豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか

9月4日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)では、「列車よ走れ、意地をのせて」をテーマに、豪華列車を作る職人たちに焦点が当てられる。

エンタメ その他
豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
  • 豪華列車をつくる職人たちを3ヵ月密着取材!「THE ROYAL EXPRESS」はいかにして生まれたか
 9月4日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)では、「列車よ走れ、意地をのせて」をテーマに、豪華列車を作る職人たちに焦点が当てられる。

 昨今、全国各地でブームとなっている「豪華列車」。テープカットや初発列車の模様など、華やかな場面ばかりが切り取られがちだが、その裏ではこうした豪華列車を作る職人たちの存在があることを忘れてはならない。

 7月には、横浜と伊豆の下田を結ぶ豪華列車「THE ROYAL EXPRESS」が運行を開始。片道3時間という限られた時間の中で、子供から大人まで楽しめる極上の旅を提供している同列車も例外ではない。最先端と伝統の技が共存する8両編成の車内は、家具や装飾など、そのすべてがオーダーメイドなのだ。デザインを手がけたのは、「ななつ星 in 九州」で知られる列車デザインの第一人者・水戸岡鋭治氏。全国から集まった一癖も二癖もある腕利きの職人たちが、イスや金物の加工、組小細工などをどのように生み出していくのかに注目だ。

 3ヵ月完全密着で作られた『プロフェッショナル 仕事の流儀』はNHKにて9月4日午後10時25分から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top